スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:コードギアス 反逆のルルーシュR2 第14話『ギアス狩り』

 2008-07-15
C.C.もV.V.もそうですが、人間の年齢でいくつくらいなんだろ。
〈今回のあらすじ〉
・シャーリーを殺したのがロロだと知ったルルーシュ。
 ひとまず思いを押し殺し、今までどおりにロロと接する。
 ギアスという悪魔の力を絶つため、ルルーシュは嚮団の殲滅を計画する。
 C.C.も嚮団に未練はなく、ルルーシュとの契約が果たされればいいと言う。
・ジェレミアの手を借りて、V.V.に宣戦布告するルルーシュ。
 V.V.の正確な場所を特定し、ナイトメアによる包囲網を敷く。
 嚮団は研究施設であるため、武装らしきものは全くと言っていいほど存在しない。
 人体改造実験を行っていると、ルルーシュは大義を以て部下を扇動する。
 ロロはその中で、弟分とも言えるギアス使いの子供たちを葬っていく。
・自ら戦場に現れたV.V.。
 シャーリーへの償いのために、ルルーシュはロロを捨て駒に使おうとする。
 その前に、ギアス殲滅のためにコーネリアが参入する。
・一方的な虐殺ではという部下の疑念もありながら、嚮団施設は破壊された。
 V.V.を捕らえようとしたルルーシュは、いつの間にか見知らぬ場所にたどり着いていた。
 目前には皇帝の姿。
 抗いの時が来たと、皇帝は高らかに告げる・・・。



〈感想〉
このままだと「皇帝いい人疑惑」が現実に・・・。
それでもいいんですが、「競争の先に進化がある」みたいな1期のセリフはどうなんだろ。
ちゃんと説明があればいいんですが。
ルルーシュと皇帝は似てると言ってましたが、まさか共闘とか?

シャーリーを殺したのはロロでしたか。
意外性もない感じでしたが、自殺に見せなくてもよかろうに。
おかげでスザクにもカレンにも疑われる展開で。
カレンにも信用されてなかったのかな(笑)
まあ意思もない人を自殺させられそうなのはルルーシュしかいないですが。
でももうちょっと他の可能性を考えてもいいんじゃなかろうか、スザクは。
ルルーシュは近しい仲間とか友人を犠牲にしたことはなかったですし。
ユフィは事故でしたが。
むしろ友人でも犠牲にするのはスザクだろうになあ。
リフレインはカレンに投与する気なのかな?

と言うかバトレーまで殺しますか。
割といい人っぽいような感じだったのになあ。
ここのとこ容赦なく誰かしら死んでるような気がします(^^;

ジェレミアはサザーランドの方が馴染んでるのかな。
暁を砲台にしたコーネリアもなかなか。
とは言え部下が離れそうなのも事実。
カレンもとりあえずスザク側ですし、分断もありそうですね。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/991-4fc2624b
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第14話 「ギアス 狩り」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ volume01 (Blu-ray Disc) シャーリーが死んだ。ギアスによって運命を翻弄され続けた彼女は、ギアスの為に命を落とした。ルルーシュはその仇を討つ為にギアス嚮団の壊滅を決意。ロロとジェレミアから得た情報からその中華連邦にある本拠?...
【2008/07/19 05:01】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。