スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:スレイヤーズREVOLUTION 第2話『Because それはリナ=インバースだから!』

 2008-07-13
本物の光の剣はいずこへ・・・。
〈今回のあらすじ〉
・逮捕寸前まで行きかけたリナ。
 リナの居場所を掴むのは国家としての目的があったかららしい。
 ルヴィナガルドだけでなく、協力したセイルーンも滅ぼそうかと言い出すリナ。
・証拠もなく、ルヴィナガルドの魔道戦車を破壊したと疑うワイザー。
 戦車が破壊される時、いつもドラグスレイブの発動呪文が聞こえたという。
 人格的にも犯人間違いなしと聞き、ガウリィたちは納得してしまう。
・リナたちはドラグスレイブを放つ小動物(?)を見ている。
 疑いを晴らすため、まずはそれを捜しに行くことに。
 魔道戦車の破壊は一度や二度ではない。
 次を予見して、リナは軍備の整った城砦への案内を頼む。
 見張りを始めようとしたのも束の間、さっそく例の小動物が現れる。
・疑われるのは日頃の行いが悪いからだと言われてしまうリナ。
 かと言って放置もできず、自然と腕ずくになってしまう。
 小動物貧乳だと口喧嘩になってしまう二人。
 リナはとうとう増強したドラグスレイブを放ってしまう・・・。
光の剣のレプリカ魔道戦車を自分で作ったという小動物。
 ポコタと名乗ったその小動物は、魔道戦車を盗んだ者を探しているという。
 目を離した隙に、ポコタは姿を消していた。



〈感想〉
ゼロスまだ?という要望はおいといて。
・・・なんか見てると疲れるのは気のせいか(^^;
ストーリー的にはやっと動き出した感じでしょうか。

光の剣複製に魔道戦車。
ポコタは以前は職人だったのかな?
何で動物になったのかは知りませんが。

魔道戦車を盗まれたから、それを追って潰していると。
逆に王国の方がキナ臭い展開に。
その先に陰謀があるのかないのか・・・。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/987-967465b3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。