スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:ゼロの使い魔 三美姫の輪舞 第1話『使い魔の刻印』

 2008-07-08
さて今期はどうなるやら・・・。
〈今回のあらすじ〉
・ガンダールヴの証たる左手の刻印が消えてしまった才人
 契約の消失に戸惑うルイズ
 そんな中、二人はアンリエッタの招聘を受ける。
 これからは好きにしていいと言うルイズ。
 契約が切れた以上、才人を縛ることはできない。
 ルイズなりの思いは上手く伝わらず、空回りしてしまう。
・一人になりたいと距離を置くルイズ。
 それを狙って、シェフィールドがルイズを連れ去ろうと迫る。
 自らもまたガンダールヴであり、虚無の使い手だと明かすシェフィールド。
 異変に気付いた才人は、ルイズを守って剣を振るう。
 武器の使い手としての腕はもうなくとも、デルフリンガーの助けを得ながら戦う才人。
 その間に、ルイズは虚無の詠唱を始める。
 アニエスが合流し、シェフィールドの主は彼女を撤退させる。
 ルイズは虚無の魔法を発動し、シェフィールドと共にいた魔物を払う。
・王宮に到着したルイズと才人。
 アルビオン7万の兵を止めた功績として、才人はシュヴァリエ(直属騎士)に任命される。
 今はもう戦士としての腕がないと、才人はそれを辞退する。
 一度死んでしまったため、契約も切れたのではと推測するデルフリンガー。
 命を蘇らせる魔法を使う妖精・ティファニア
 アンリエッタは、アニエスにティファニアを探すよう命じる。
・才人が消えた日々を思い返し、また同じ目に遭うのではと考えてしまったルイズ。
 「もうどこにも行かないで」とルイズは懇願する。
 肝心な時にルイズを守れなければ意味がないと言う才人。
 再契約はできないのかと言う才人だが、「何が起こるか分からない」とルイズは困惑する。
 ルイズの使い魔になるために、この世界に呼ばれた。
 失敗などありえないという確信が才人にはあった。
 契約はともかく、今は“男と女”であるだけでいいと言う才人。
 強引に求愛した才人に、ルイズの鉄槌が落ちる・・・。
・ティファニアを探す旅に出ることになったルイズ、才人、アニエス。
 才人は馬車に乗せてもらえず、走って後を追っていく羽目に・・・。



〈感想〉
さて第3期はじまりましたが・・・。
出だしはなかなか好調だったのではないでしょうか。
個人的に第2期は思い出したくもないですが(苦笑)

いきなり契約消失というピンチとは。
心理的にはともかく、武器使いとしての能力が消えるのは痛いなあ。
デルの刀身はちゃんと剣になってましたけど。
能力が完全に消えたわけでもないのかな?

アンリエッタはティファニアに何の用なんでしょうね。
シェフィールドが前面に出てきて、今シリーズはかなり話が動きそうな予感。
今後も期待です。


スポンサーサイト
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/12 20:00】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/986-97c43763
  • (アニメ感想) ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第1話 「使い魔の刻印」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~Vol.1 念願の再会を果たしたルイズと才人。才人の話では、森の中で倒れていたところを美しい妖精に助けられ、なんとか一命をとりとめたらしい。以前よりも才人との距離が近くなったように感じたルイズは自分の気持ちに素直になりたいと思う?...
【2008/07/12 09:08】
【2008/07/13 11:17】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。