スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:仮面のメイドガイ 第12話『さらば愛しきメイドガイ』

 2008-07-02
最終回ラッシュ継続中。
と言っても随分おそい感想書きになってしまいましたが(汗)
〈今回のあらすじ〉
・全重郎の誕生日パーティーに招かれ、大量のチャイナドレスがなえかに届く。
 庶民と程遠いレベルのパーティーに尻込みするなえか。
 それを見越したかのように、今回は仮面舞踏会なのだという。
 なえかと同じようにパーティーに招かれた、“自称”一族No2の小富士原侘び介
 小者の割に野心を感じるとコガラシは警戒する。
・内密に警備本部に呼ばれたコガラシとフブキ。
 全重郎を狙うがいると聞かされる。
 なえかも危険ではあるが、コガラシはかえって戦意を高揚させていた。
・全重郎へのプレゼント贈呈を待って現れた敵の刺客。
 なえかと幸助は脅迫のために誘拐されてしまう。
 犯人はツララとシズクだった。
・いつのまにか幸助と入れ替わっていたコガラシ
 ツララとシズクを捕らえるが、真の刺客が姿を見せる。
 コガラシにもよく似た仮面のメイド
 模造のコガラシ制御笛で、コガラシは手痛いダメージを受けてしまう。
・コガラシが幸助になりすましていたように、フブキもなえかに変装していた。
 コガラシを欠いたまま、フブキは孤軍奮闘する。
・異変に気付き意識を取り戻したなえか。
 常とは違うコガラシの姿に驚くも、叱咤激励で意識を取り戻させる。
 手痛い目に遭わされて暴走状態のコガラシ。
 敵が逃げたのも知らず暴れまくり、なえかとフブキの制裁を受けてしまう。
・ひとまず戻ってきた日常。
 その影で、なえかを守るためにコガラシは戦い続ける・・・。

 

〈感想〉
仮面舞踏会ったって基本的にメガネだけやんか(笑)
変装というよりちょっとしたイメチェンくらいだろうと。
それはともかく、途中まではギャグらしからぬ展開で。
それを面白いと思ったあたり、やっぱりギャグ系は本質的に嫌いなんだなあと(^^;

いつでも2期できますよーみたいな感じでしたが、続きはあるんでしょうか。
あったとしたらvs氷柱花みたいな感じになるのかな。

全般的にみて、やっぱり下ネタ多かったなあと(苦笑)
あんまり度が過ぎると失笑になっちゃう気がしますけど・・・。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/974-afe3c748
【2008/07/04 02:04】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。