スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話『朱禁城の花嫁』

 2008-06-11
これはないなあ・・・。
もはや完全に悪役(苦笑)
〈今回のあらすじ〉
・中華連邦の人工島へ入植が決まった日本人たち。
 ナイトメアの補充、組織体制構築など、黒の騎士団は戦力を整えていた。
 ルルーシュは、侵略とは違う形で中華連邦を味方に置こうと計画する。
・ブリタニア第1皇子オデュッセウスと、中華連邦の天子との政略結婚の話が持ち上がる。
 ルルーシュが手を打つより先に、ブリタニアという危機が迫る。
 ブリタニアは領土を割譲され、大宦官は帝国の爵位を得る。
 専横を極める大宦官に、星刻たちはクーデターを計画する。
 同盟による偽りの平和を捨て、民の安寧と天子への忠誠を示すために。
・婚姻の祝賀会にゼロを同伴した神楽耶。
 ルルーシュはシュナイゼルにチェスを挑み、勝利したらスザクをもらうと宣言する。
 スザクを引き入れ、その他にはギアスをかける算段だった。
 シュナイゼルはわざとルルーシュに負けようとする。
 “勝たされる”のは屈辱だと、ルルーシュは意地を見せる。
 ユフィの仇を討とうと狂乱するニーナ
 彼女の乱入により、決着は有耶無耶に終わってしまう。
・反乱が私利私欲だけのものではないと確信した星刻
 天子を救おうとしたその時、ゼロが彼女を奪う
 


〈感想〉
天子って女の子だったのか・・・。
てっきり少年だと思ってました。

天子を人質にするのは・・・どうなんだろ。
やってることはブリタニアとあまり変わらない気がするのですが。
それだと賛同者は減ると思いますし。
まともな手段じゃ無理だったんかなあ。

で、個人的には問題児こと本名ニーナ(笑)
頼むから勘弁してくれと。
以前より偏屈さがアップしたような・・・。
憧れとか言ってますが、ユフィはあんなにアンチイレヴンじゃないと思うのですよ。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/964-239c3a82
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。