スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:紅 第6話『貴方の頭上に光が輝くでしょう』

 2008-05-11
シュールだ(笑)
〈今回のあらすじ〉
・町内の祭りで行うミュージカル(?)に駆り出される五月雨荘の住人たち。
 「思い出は大切だ」と、紅香は紫の出演を許可する。
 ところが思いのほか闇絵が使い物にならず、真九郎は夕乃に協力を依頼。
 これもまたとんでもない音痴で、真九郎は機嫌を損ねないように必死にフォロー。
・真九郎を監視する弥生に目をつけた闇絵。
 密かに歌が上手いことを知り、闇絵は歌のコーチを頼み込む。
・さんざん練習した挙句、とうとう暴走状態になってしまう真九郎たち。
 銀子はお祭りでミュージカルなどないと知り、様子を探りに来る。
・全ては真九郎や弥生たちに“遊び”の気分を楽しませようという紅香の陰謀(?)だった。
 肩透かしを食うわけにもいかず、真九郎以外のメンツはミュージカル気分が抜けないまま・・・。



〈感想〉
今回は突き抜けちゃったなあ(笑)
ある意味ではテコ入れですけど。
ほんともう「どうした?」としか言いようがないですな。良くも悪くも(^^;

まともに考えようと思えばできなくもないけど、すべき場面でもないでしょう。
多分、純粋にギャグ回として入れたんでしょうし。

最近、弥生さんと銀子が存在感を増してるような・・・。
特に弥生さんは地味に面白いんだよなあ。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/936-cd31d2d0
  • (アニメ感想) 紅 -kurenai- 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    紅 1 地元の祭で行われるミュージカルに、ボランティアで出演してほしいと頼まれる五月雨荘の住人たち。真九郎が断り続けるものの、環たちが強引に出演を決めてしまう。しかもそのミュージカルのヒロインに、なんと闇絵が大抜擢される!真九郎は、大きな不安を抱えなが...
【2008/05/12 16:05】
  • 紅kure-nai 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」【風庫~カゼクラ~】
    これはまた予想外すぎる展開に脱帽でございます(笑)。 今回の『紅』はミュージカルだよ~~!! いよいよ物語が大きく動き出すのか?と思いきや。 キャラが大きく崩れたと言うか、より個性が強まったと言うか(爆)
【2008/05/13 01:37】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。