スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:D.C.Ⅱ S.S. ~ダ・カーポⅡ セカンドシーズン~ 第4話『幸せの形』

 2008-04-29
ツンデレもやりすぎるとただのツンにしか見えないですね(笑)
〈今回のあらすじ〉
・見え透いた偶然を装って、義之と登校する由夢。
 クリスマスパーティー当日、義之は特に予定もないと言う。
 その気がないように強がりながら、由夢は義之と見物すると決める。
・由夢とひとしきり校内を巡り、人形劇のためにクラスに戻った義之。
 あろうことか、ヒロイン役の小恋が病気で倒れてしまったという。
 中止にするのも惜しく、義之は音姫に代役を依頼する。
・一時はダメかと思われた劇も無事に終了。
 音姫が代役で出ていたと気付き、由夢は寂しさを覚える。
・劇と同じように、初音島もホワイトクリスマスとなった。
 幸せな時間がずっと続けばいいのにと、さくらは密かに願う・・・。



〈感想〉
文化祭の人形劇くらいであんなに人が集まるわけが・・・。
というのは言ってはいけないんでしょうね(苦笑)
それはともかく、劇のシナリオとしては良かったと思うのですが。
何か1期と2期が別物に見えるから不思議。

やっぱりと言うか何と言うか、由夢と音姫がメインですね。
よりによって小恋は強制退場と来てますし(^^;
もう終わっちゃったかな。

島のほうは確実に不穏な方向に向かってるようで。
平和な時間もそろそろ終わりかな。
「ずっと続けばいいのに」はだいたい危ないフラグですから(笑)


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/926-2bd0429f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。