スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:D.C.Ⅱ S.S. ~ダ・カーポⅡ セカンドシーズン~ 第2話『雪の密室』

 2008-04-13
杏の当番回。
〈今回のあらすじ〉
・劇の筋書きに悩む杏。
 万人に受ける結末はないのだから好きに書けばいいと義之は助言する。
 連日の寝不足と徹夜がたたって、杏は熱を出して倒れてしまう。
・小恋や茜も知らないという自宅に杏を送っていくことになった義之。
 雪村邸は広大な敷地を持つ純和風の屋敷だった。
 しかし生活感が全くなく、義之は違和感に駆られる。
・杏は両親に捨てられた里子なのだと話す。
 里親も3年前に亡くなり、それ以来ずっと一人暮らしをしてきたという。
 今まで黙っていたのは、余計な心配をされたくなかったから。
 親を持たなくても、義之には家族同然の人たちがいた。
 杏にはそれがなかったのだと気にかける義之。
・体調が万全でないことにかこつけて、杏の家で劇の練習をしようと言う義之。
 もっと心を開いてもいいのではないかと、義之は提案する。
 家族のことを話すタイミングをずっと失ってきていた杏。
 それを打ち明ける機会を与えてくれた義之に、杏は心から感謝する。
・好意を寄せられていることに気付けない義之。
 鈍感な彼に、由夢は苛立ちを覚える。
・帰路についていた音姫。
 音姫は何か騒ぎがあったらしいと知る。
 「私は正義の魔法使いなの」。
 幼い頃の誓いの言葉に従って、彼女は騒ぎの現場に向かう・・・。



〈感想〉
杏が好きに書いた結末は刃傷沙汰。
そんな予想を抱いた人は他にもいるはず(笑)

まあそれはいいとして。
どうもテンプレくさかったのは気のせいか。
こういう「守ってやりたくなる設定」は飽きたかも。
それだけエロゲなりギャルゲなりが世に溢れたということでもあるわけで。

小恋が空気なのは変わらず。
それどころか由夢が猛攻の予感ですね。
こちらはテンプレ的なツンデレですが。
島の異変と正義の魔法使い、猛攻の由夢。
いずれにせよ小恋の出る幕は殆どなさそう?


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/914-51112ff4
【2008/04/14 17:13】
【2008/04/15 16:42】
  • D.C.II S.S. ~ダ・カーポII セカンドシーズン~ 第2話「雪の密室」【のらりんクロッキー】
    由夢ちゃん、猛アタック開始~ だけど詰めが甘い… 義之に変化球は通用しません。 1クールでしょうからそろそろルートも決めて頂きたいと思った2話。 義之×由夢の話になるかと思ったら杏お当番回に。 由夢の絡みはこの後の伏線のつもりなんだろうけど、なんか中途...
【2008/04/15 21:03】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。