スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:フルメタル・パニック! 第14話『習志野は燃えているか?』

 2008-04-13
退屈だな・・・。
〈今回のあらすじ〉
・駐屯地の事務官を父に持つ宗介の友人・風間信二。
 彼の誘いで、宗助たちは駐屯地の祭りにやって来た。
 会場である習志野駐屯地と、練馬駐屯地のAS勝負を見物する宗介たち。
 習志野のAS乗りの腕前はひどいものだった。
・練馬側が巧妙に反則をしていると気付いた宗介と信二。
 宗介は変装してASを拝借する。
 信二の父に頼まれ、宗介はAS部隊の指揮をとることに。
 父にAS乗りの才能がないことを嘆く信二。
 戦場での後方支援と指揮は立派な務めだと、宗介は信二を叱る。
・ASでの騎馬戦がスタート。
 そこには風間親子も参加していた。
 しかも敵方には練馬のエースにナンパされ、宗介に一泡吹かせたいかなめまで。
 風間親子に特別製のOSを与えおいた宗介。
 それ以上に戦意を高めたのは、信二の父の軍人としての心意気だった。
・ASの弱点を良く把握していた信二の父。
 彼のおかげで、宗介の乗る隊長機は守られた。
 習志野部隊は勝利し、信二は父への評価を改めるのだった。



〈感想〉
まあ一応、「いい話だな」とは思いますが・・・。
だから何?っていう思いの方が強いかな(^^;

あと。ガン○ムのパクリが多すぎ(笑)
いくらなんでも露骨過ぎやしないかと。

うーん、このくらいしか感想ないや(汗)


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/913-d0f4d052
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。