スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:true tears 第10話『全部ちゃんとするから』

 2008-03-10
比呂美がだいぶ穏やかになりましたね。
〈今回のあらすじ〉
兄妹でないと分かって、以前より距離が縮まった眞一郎と比呂美。
その一方、眞一郎の乃絵への気持ちは薄らいでいた。
三代吉は乃絵に、『誰も好きにならない呪い』をかけてほしいと話す。
その理由は、愛子に別れを告げられたからだった。
表向きはあくまでも笑顔で、愛子を縛りたくないからと受け入れる三代吉。

“恋人ごっこ”は終わりにしたいと告げる比呂美。
たが純はそれでは困ると拒否する。

愛子と別れたことを聞かされた眞一郎。
仕方がないこととは言え自分に責任があることに思い悩む。
確かに眞一郎のせいではあると容赦なく言う愛子。
愛子は眞一郎を“卒業”して生きると言う。

比呂美は仲上家を出て一人で暮らすと決めた。
止めようとする眞一郎だが、比呂美の決意は固かった。
幼い頃、祭りで迷子になった手を引いてくれた眞一郎。
比呂美は忘れたとは言ったものの、本当は忘れられるわけがなかった。
両親を失った自分を、眞一郎がまた助けてくれる。
そう思って、比呂美は仲上家に来たと話す。

呆然としてしまい、比呂美を見送るでもなく過ごしてしまう眞一郎。
手を伸ばせば比呂美の力になれる。
いつも泣いてばかりいる比呂美の涙を拭ってやれる。
そう気付いた眞一郎は自転車を飛ばし、比呂美の乗る車を追う。
転倒して泥をつけてしまう眞一郎。
比呂美は眞一郎に気づき、車を降りて駆け寄ってくる。
転びそうな彼女を身体を張って受け止めた眞一郎。
「全部ちゃんとするから」と眞一郎は告げる。



〈感想〉
何を「ちゃんとする」んだろう・・・(笑)
おそらく乃絵との関係を終わらすことだろうとは思いますが。
比呂美にも通じたでしょうけど、結構わかりにくいんじゃないですかね。

比呂美って結構ひとりで背負い込んじゃうタイプなんでしょうか。
どうも責任感じて出ようとした部分が大きかったようですし。
だからこそ眞一郎も「力になろう」と思ったんでしょうし。
そこまで責任感じるようなことかとは思いますけどね。
でも眞一郎ママの虚言癖に悩むよりはマシか(苦笑)

あとは石動兄妹をどうするかですね。
こんな言い方は邪魔者みたいですが(^^;
存外に兄の執着は激しいようで。
しかも比呂美が好きなわけじゃないですからねえ。
付き合わされる比呂美としては鬱陶しいだけなんでしょうね。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/864-610cf862
  • (アニメ感想) true tears 第10話 「全部ちゃんとするから」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    true tears vol.2 事態の流れに翻弄され続ける不本意な関係。そんな自分を断ち切ろうと、乃絵、比呂美、愛子は、それぞれの選択を決意する。眞一郎の自転車は、全てを吹っ切るかのように疾走する。長い間のわだかまりは確実に溶けだしたかに見えた。しかし、彼らを取り...
【2008/03/10 20:35】
  • アニメ「true tears」第10話。【渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)】
    第10話「全部ちゃんとするから」 俺……ちゃんとするから。の先を言え眞一郎! 比呂美を追いかける眞一郎。転んだ眞一郎を迎えに行く比呂...
【2008/03/11 02:02】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。