スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:フルメタル・パニック! 第5話『囁かれた者(ウィスパード)』

 2008-02-09
時期的にクルツが某狙撃ガンダムと重なる・・・。
〈今回のあらすじ〉
かなめを助けに入った宗介。
宗介は、かなめが“ウィスパード”かどうか確かめるための実験をされていたと聞きだす。
銃撃を振り切って車両を奪い、かなめを連れて逃げる宗介。
事情の全く分からないかなめ。
宗介は、かなめが何か特殊な存在で、何者かに狙われているらしいと話す。
自らをミスリルから派遣された軍曹だと明かす宗介。

未だに宗介を軍事オタクとしか思えないかなめ。
彼女をよそに、宗介は敵の機動兵器に乗り込んで応戦する。
かなめもようやく、彼をただの学生とは思わなくなった。
生徒たちはミスリルの救助部隊に任せ、宗介はかなめを連れて山中へ。
だが二人の行く手をガウルンが阻む。
宗介はかつて、ガウルンの額を打ち抜いた。
だがその時、彼はすでに頭蓋骨にチタンを埋め込んでいたという。
迫るガウルンを退けたのはクルツだった。

ミスリルの救助部隊は人質の防衛を開始。
仕掛けられていた爆弾も撤去し、人質は脱出を始める。

ガウルンは砲撃しては来ない。
クルツはが弾切れを装うと、ガウルンは待っていたかのように接近戦を仕掛けてくる。
ここぞとばかりに、クルツは至近距離から引き金を引く。
国連の輸送艇は人質を収容して脱出。
だがクルツが戻らなければ、メリッサや宗介・かなめは脱出できない・・・。



〈感想〉
何だろう、何か・・・。
決してつまらなくはないですが、何か足りない気がする・・・。

とりあえず、かなめ緊張感なさすぎですね。
いや普通の反応なのかもしれませんが。
せめて銃が扱える時点で普通ではないと気付いてほしいもんですが。

“アーム・スレイブ”というのがこの世界の人型兵器の呼称だそうで。
自分なんかはもうモビルスーツとか言ってくれたほうが分かりやすいですが(笑)
今回宗介が乗ってたヤツが何か亀っぽくてむしろ可愛かったですね(^^;
ミスリルのは結構スタイル良くてカッコいいなあとか思いましたが。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/810-73b6787c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。