スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:機動戦士ガンダム00 第17話『スローネ強襲』

 2008-02-02
ミハエルうざすぎ・・・。
〈今回のあらすじ〉
ヴェーダのデータにすら存在しない新型のガンダム。
彼らはプトレマイオスに接触を図ってくる。
初対面となった7人のガンダムマイスター。
ネーナは刹那に興味を示す。
スローネの出自、GNドライヴの製造など一切を守秘義務として語らないトリニティ。
だが、彼らの目的もまた戦争根絶にあるという。
ただし、刹那たちとはやや考え方が異なっている。
ヨハンはこれまでのスメラギたちの行動に疑問を呈す。
あくまでもトリニティは彼ら自身の判断で動き続けるという。

ヴェーダの判断を仰ごうとしたティエリア。
ティエリアはヴェーダとコンタクトを取っていたネーナを目撃する。
特に細工した様子もなく、彼女は「普通に」中に入ったと答える。

トリニティと話している間に、スメラギはスローネの調査を行わせていた。
報告書はあえてヴェーダに送らないように要請するスメラギ。

トリニティはミッションを開始。
目標はユニオンのアメリカ基地。
GNドライヴの理論とソレスタルビーイングの目的に迫りつつあったエイフマン教授の抹殺だった。
一瞬にして基地を壊滅に追いやったスローネ3機。
オーバーフラッグスは戦闘を挑むが、グラハムはまた貴い部下を一人失ってしまう。

トリニティが米軍基地に攻め込んだと知った刹那たち。
刹那は、彼らが本当にガンダムマイスターなのかと疑問を呈する。



〈感想〉
とにかく3兄弟の次男坊だけは不愉快・・・。
声優さんお疲れ様です(^^;
ムカつくのは演技がうまい証拠ではありますが、やっぱりムカつく(笑)

教授は結構キーパーソンだと思ったんですが、あっさり亡くなられてしまいましたね。
もしデータとか残っていればビリーが後を継ぐかもしれませんが、どうなんでしょうか。

刹那たちとトリニティは、いわば陽と陰のソレスタルビーイングなんでしょうか。
あの様子だと、微妙に違うヴェーダとかありそうな感じですが。
ハロも兄弟同士のようですし、もともとは一つの母体だったんでしょうけど。
内部分裂か、それともトリニティ組があとから偶然に見つけてしまったのか。
いずれにせよ、ソレスタルビーイングそのものを検討しなおす必要がいずれ出てくるのでしょう。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/798-3165ccc3
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第17話 「スローネ強襲」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    機動戦士ガンダム00 2 プトレマイオスのクルーたちは、これまで知らされていなかった新たなガンダムマイスターの出現に困惑する。初顔合わせとなった会談で、刹那たちは彼らの言動と立ち居振る舞いに戸惑う。会談を終えると、彼らはMSWADの基地を強襲する・・・。
【2008/02/02 22:11】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。