スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:フルメタル・パニック! 第3話『ランジェリー・パニック』

 2008-01-26
まったりと感想を。
〈今回のあらすじ〉
ハバロフスクのとある研究施設に狙いを定めたミスリル。
ミスリルは人的被害を最小に抑えた上でのミサイル使用を決定する。

深夜、宗介たちはかなめの家に忍び込もうとする怪しい姿を捉える。
宗介は現場に向かい、その怪しげな人影を捉えて羽交い絞めにする。
奪い取った身元証明書の類にあったのは、クラスメイトの風間信二の名前だった。
彼の手にあったのは、干してあったかなめの下着。
それも彼自身が欲しいのではなく、適当な理由で部活の先輩からそそのかされてやったのだという。
その先輩に、撮りためた軍事関係の写真を取り上げられたと話す風間。
宗介はその話に思わず耳を傾けてしまう。
話が盛り上がっている間に、かなめに発見されてしまう二人。
二人は手痛い傷を負ってしまう・・・。

研究所を破壊したことで、かなめの護衛の任から解放された宗介たち。
宗介たちには一週間の休暇が下りるが、宗介だけは修学旅行に参加せよと指示が出る。
旅費を払ってしまったからだそうだが、クルツは学生として楽しんでこいと宗介を送り出す。
ところが、事態はそう簡単に終わってはくれないらしい・・・。



〈感想〉
何かあんまり進まないですね。
やってること自体はあんまり大したことがないと言うか・・・。
まあ今はまだ序盤だから、というのもあるんでしょうけど。

研究所が死んでもかなめはまだ解放されないんですね。
何やら怪しいおっさんが飛行機に乗ってきたり、次回は一波乱ありそうですね。
宗介が修学旅行に行ったのもあながち間違いではないと。
それとも最初から念のために護衛につけるつもりだったんでしょうか(^^;

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/783-2bb6137e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。