スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:CLANNAD -クラナド- 第15話『困った問題』

 2008-01-26
春原妹現る。
どうも兄を人生の汚点と思ってるらしい(笑)
〈今回のあらすじ〉
杏たちに名前だけ借りることにして、とりあえず頭数を揃えた演劇部。
幸村に部活顧問を頼もうとするが、合唱部とバッティングしてしまう。
他に適当な教師はおらず、渚は苦慮する。

春原に実家の妹から電話がかかってくる。
肝心の本人がおらず、代わりに電話に出た朋也。
冗談で春原のフリをしたつもりが、なぜか相手は気付かず。
春原の妹は、明後日に春原を訪ねてくるという。

渚に『演劇部設立を諦めろ』と脅迫状が届く。
あり得るのは合唱部だが、渚は証拠がないと言う。
仮にもことみにヴァイオリンをくれた人たちなだけに、渚は疑うことが出来ない。
春原は、犯人が合唱部を希望する一人だと突き止めた。
ヴァイオリンの名手だった仁科は、事故にあって以来弾くことが出来なくなった。
そんな彼女のために、合唱部をつくってあげたいと聞かされる渚。
同情を誘えば許されるのかと憤る春原。
だが「もう知ってしまったから」と渚は身を引こうとする。

春原も、もとはサッカーの推薦で入学していた。
だが上級生との衝突から強制退部。
夢を邪魔されるのが辛かったのだろうと朋也は言う。
部は作れなかったが、もっと大切なものを見つけられたと言う渚。
それでも、まだどこかで夢を諦められず肩を震わせる。
春原に事態を聞かされ、杏は憤慨する。

やり場のない怒りを持て余す春原。
春原と朋也は、お金がないため有紀寧のコーヒーを飲みに。
資料室に送られた怪しげな本によると、春原のラッキーアイテムはバスケットボール。
困難に挑戦する様が人の心を打つのだと聞かされ、春原は名案を思いついたらしい。
その勢いで、春原はどこかへ行ってしまう。

朋也は柔道部に誘われる智代と遭遇。
智代への返礼にと、風子が突然現れる。
だが相手の柔道部も結婚式に来てくれた恩人。
どちらの味方もできず、何もしないまま去っていく風子。
やむなく、朋也は強引に智代を引っ張っていって解放してやることに。

春原の考えた名案。
それはバスケ部に勝負を挑んで勝つことだった。
そうすれば合唱部は感動して顧問を譲ってくれるだろうという理屈。
相手をする気にもなれない朋也。
だがそれ以来、春原の執拗な勧誘が続く。
自分のために頑張ろうとしている春原に気が引ける渚。
朋也は、春原が真剣なのは自分に惚れているからだと嘘をつく。
男を愛することはできないから、春原には諦めさせたいと言う朋也。
渚は、朋也が優しい人だと勝手に納得してしまう。
全く話の噛みあっていない春原と渚。
朋也をかばって、朋也を恋人だと宣言する渚。
春原は悲しみのあまり走り出してしまう。

走り去っていった春原とすれ違った幼い女の子。
朋也たちに、走っていったのは春原陽平ではなかったかと話しかける。
女の子は、春原の妹の芽衣と名乗る。



〈感想〉
今回から別ルートですね。
しかしいったい誰なんだろう・・・。
智代にも見えるし、予告からして椋にも見えますが。
春原メインのようでもありますが。
しかし今になって兄を訪ねてきたのは何ゆえか・・・。
兄と朋也を聞き分けられないことからして、幼いのかちょっと抜けてるのか。
朋也の「人生最大の汚点・・・」は否定しなかったですね。
ということは本当にそう思ってるのかいないのか(笑)
ほんとに土偶でも入ってれば面白いですけど。

演劇部も気になるところですけどね。
まあ事情があるにしても強迫なんぞもっての外でしょう。
それならそうと最初から言えばまた展開も違ったろうに。
まず脅迫状のことを謝罪しろと思いましたがね。
演劇と合唱なら合わせ技で行けなくもないような気もしますが。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/781-6681e157
  • (アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    CLANNAD 3 (初回限定版) 椋と杏の二人を名目上は、演劇部に入ったことにし取り合えずは部の結成に必要な人数を集めた朋也と渚。そして顧問になってもらうよう、幸村の元へと訪れるのだが、彼は意外な言葉を口にする・・・。
【2008/01/26 15:01】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。