スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:キミキス pure rouge 第15話『now's the time』

 2008-01-22
結美がアピールしまくり。
〈今回のあらすじ〉
映画の撮影がスタート。
だがヒロイン役の結美は演技に苦戦。
迷惑をかけたくなくて、結美はヒロインの辞退を申し出る。
代役は深月の提案で摩央が候補に。
光一と結美は摩央にオファーを出しに行くことに。

摩央が帰ってくるまでの間、家に結美を招くことに。
光一の母は、結美を息子の結婚相手だと考え始め、妄想を膨らませる。
気を利かせて、光一の母は買い物へ。
家の中は、光一と結美の二人だけになってしまった。
自分の失敗に責任を感じる結美。
励ます光一は、思わず結美の顔に見とれてしまう。

摩央は結美に免じて代役を引き受けることを了承する。
条件として、光一は結美を幸せにしろと要求される。
結美は、光一が海に誘ってくれたと話す。
摩央はどこか寂しげな顔をしていた。

明日夏に買い物に付き合ってほしいと頼まれた一輝。
本当はデートと行きたいところだが、一輝にはその意識が全くなかった。
一方、明日夏との親しげな様子を見てしまっていた瑛理子。
彼女もまた、一輝に対して複雑な思いを抱いていた。

改めて台本を読んで、キスシーンがあったと思い出した摩央。
摩央は熱を出した光一の額にキスをしたことを思い出す。
デジカメを貸してほしいと頼みに来た光一。
摩央は、「きっちり幸せにしなさい」と念を押す。

結美と二人で海岸にやって来た光一。
周囲のアベックに場違いさを感じつつも、光一は結美との一時を楽しむことに。
光一は久々に見た結美の笑顔に安心する。
別れ際、駅のホームでキスをする光一と結美。
栄二の出るライブに向かおうとしていた摩央は、そんな二人を見てしまう。



〈感想〉
一輝は相変わらずですね。
と言っても、現状維持のまんまだと両方とも逃げていきそうですが(^^;
瑛理子なんて携帯の番号消そうとしてましたし。
明日夏は次回に攻勢に向かいそうですね。
一輝は答えを迫られるのかどうか・・・。

光一は光一で安定傾向ですね。今は。
摩央が代役に収まったんで波乱になりそうですけど。
とりあえず、あんな人気の多いところでキスはやめなさい(苦笑)
とは言っても、ほんとは皆やってみたいんだろうな。
したくても出来ない行為だから、多くの人は気恥ずかしさをモラルにすり替えてるんでしょうね。
それも相手あっての話なんだけど・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/777-7995cf40
  • キミキス pure rouge 第15話 「now\'s the time」【SeRa@らくblog】
    撮影が始まるが、ヒロイン役の結美が上手くできずに、まさかの降板。 キャラぴったりだと代わりに出てきたのは摩央姉?! 光一と結美は、摩...
【2008/01/22 02:12】
  • キミキス pure rouge #15【沖磨純雲 -おきまもとん-】
    #15『now\'s the time』映画の撮影が始まりましたが、ヒロイン役の星乃さんは緊張やらなんやらでセリフ棒読み、カミカミで泣く泣く降板を申し出る。これ以上迷惑はかけられないと。まさかまさかの事態ですよw映画を口実とした二人のキスはお預け。
【2008/01/22 11:52】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。