スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:DRAGONAUT -THE RESONANCE- 第15話『抱擁 ―呼び合う者達―』

 2008-01-19
ドラゴノーツ ザ・レゾナンス 第15話の感想です。
〈今回のあらすじ〉
ジルアード軍の攻撃を受けるジンとアキラ。
アーシムは、敢えてジンたちを迎え入れようとする。
ガーネットも、さすがに逆らうことは出来なかった。

オストルム襲来によって被った被害の責任を問われるキリル。
ジルアード軍が応援に来なかったのは、一部の将校の勝手な行動だという。
軍の指揮に最終権限を持つジルアード国王は、ISDAへの全面協力を約束する。
ジルアード王国にも、内部の分裂があるらしい。

トアを支配下に置こうとするアーシム。
タナトスが攻撃されれば、地球は滅びるしかない。
アーシムはそれでも構わないと言う。
私利私欲しか考えない人間など、何億人死んでも知ったことではないと。
選ばれた人間であるアーシムにとって、それは全く無関係な話。
トアは人の可能性を信じていた。
時に醜くもあり、反面美しさも持っている。
トアの言う愛がもたらす力を、アーシムは目の前で見物しようとしていた。

ジルアード軍の防衛を振り切って、宮殿に突入したジンとギオ。
二人は白兵戦を強いられながらも、トアのいる宮殿の頂上にたどり着く。
トアはCSSというハンデを超えて、強化ガラスを破ってみせる。
ジンはアーシムに一撃を食らわせ、ギオはガーネットを倒す。
「迎えに来たよ」と、ジンはトアを抱きしめる。
アーシムはその光景を見て、不気味なほどの高笑いを響かせていた。



〈感想〉
何だかなあ。いまいち盛り上がらない気がします。
もうちょっとジンには男気を見せてほしかったんですが。
まあヒロインならあれでも頑張ったほうでしょうかね(笑)

大体こうなるだろうとは予想してた方も多いでしょうし、まあ予定調和でしょうかね。
後はこの先どうなるか。
アーシムがとち狂ってワケの分からないことを始めそうですが。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/767-94f9a4ca
  • (アニメ感想) ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第15話 「抱擁 -呼び合う者達-」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.1 地球では度重なるドラゴンによる騒動に、タナトスへの攻撃を急ぐ機運が高まっていた。月都市でDプロジェクトの準備を進めるドラゴノーツ達。一方、トアを追い求め、アーシムのいる宮殿へと辿り着くジンとギオ。だがそこには?...
【2008/01/22 18:29】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。