スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:PERSONA -trinity soul- 第1話『特A潜在』

 2008-01-18
ペルソナ トリニティ・ソウル 第1話感想です。
ようやく第1話感想アップ。遅え・・・。
〈今回のあらすじ〉
叔母の結婚話を機に、兄が一人で暮らす実家に帰ることにした神郷慎と弟・洵。
兄の諒は、その地で警察署長を務めていた。
昔なじみの実家に戻ってきた慎と洵。
ところが鍵も変えられ、入ることが出来ない。
今もわずかに残る昔の景色に、二人は亡くなった洵の双子の妹を思い出していた。

警察で保護監視中のはずの人物が襲われる。
諒は連絡のつかない別の保護人物である少女の下へ向かう。
そこには、人ならざる力を持つ男がいた。
男は、同じような力を持つ少女からその力を奪おうとしていた。
諒もまた同様の力を以て対抗。
男は負傷し逃走する。

雪国で人気もない道路にいた占い師。
慎は、「もう目覚めているはず」と暗示を受ける。
夢かと思い目覚めると、そこは開かない玄関の前だった。
諒に起こされ、3人は10年ぶりに再会する。
慎は、兄弟の秘密だった鍵の場所・暗証番号を忘れてしまっていた。

夢かと思った占い師が気になった慎は外出。
やはり姿はなく、慎は思い悩む。
人の呻き声を聞き、様子を見に行ってみるとそこにはうずくまる男の姿。
常人にはありえない力に襲われそうになる慎は、無意識に力を呼び起こす。
その力でによって解放されたのか、男は憑き物が落ちたかのような顔をしていた。



〈感想〉
見た感じ結構面白そうですね。
時期的に『AYAKASHI』とかぶらなくもないですが。

A潜在ってのが能力者のようで。
やっぱり原作知らない分、設定を理解するのがキツイとこです。
ペルソナっていう力を持つ人の抗争なのかな?
で、ペルソナを引きはがされると「リバース」になるとか?

TVKは土曜の放送で、しかも深夜4本もあるんですよね。
見てないのも含めると6本放送ですし(^^;
何気に見るものが多くて捌ききれないのが不安ですが、面白そうなので視聴続行で。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/761-f9cde9f5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。