スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:レンタルマギカ 第12話『聖夜に捧げるレクイエム』

 2007-12-25
前半ニヤニヤ、後半ウルウル、最後はまたニヤニヤ。
〈今回のあらすじ〉
年の瀬の忙しさに苦労する社員たち。
いつきは邪険にされて街を歩くことに。
ちょうどクリスマスイブで落ち着かない穂波。
そこにディアナが来訪する。
注文の品の配達と、仕事納めの挨拶に来たと言う。
いつきは留守だったが、ディアナはもういつきと会っていた。
その際、いつきは「女の子へのプレゼントは何がいいか」と聞いて来たという。
相手が誰なのか知りたくて、穂波は気が気でない。

落ち着かないのはアディも同じだった。
アディの徒弟・ダフネは、いつきが訪ねてきたことがあったと話す。
その時、いつきは「女の子は何を喜ぶのか」とプレゼントについて聞いたという。
反応まで穂波とまったく同じアディ。

穂波とアディはいつきの尾行を始める。
向かったのは、御凪の兄妹が神主を勤める神社。
いつきはそこでお守りを作るアルバイトをしていたという。
目的はクリスマスプレゼントを買うこと。
「大切な子に」といつきは言っていたという。
穂波とアディは慌てていつきの後を追い始める。

街中でいつきを見つけた穂波とアディ。
誰にプレゼントを渡すのかと聞きたくても、思うように口が回らない二人。
「待ち合わせしてるから」と、いつきは逃げるように走り去っていく。

いつきの待ち合わせ相手は、見るからに幼い少女だった。
それ以上に、その子が幽霊であったことに唖然とする穂波とアディ。
いつきの人の良さをただ遠くから眺めることしかできなかった。
穂波の帰りが遅いのを心配したまなみが加わり、3人は街外れに向かっていくいつきの後を追う。
いつきと少女が向かったのは、もともと空き地だったはずの場所に立つ教会。
そこはクリスマスイブを条件とする呪波汚染だと言う穂波。
その教会は、イブにしか現れないものだという。
教会に飛び込んだアディたちだったが、取り立てて危険な状況でもない様子。

いつきは街で見かけた少女が放っておけず、声をかけたという。
幽霊には、プレゼントは要らない。
まなみは少女の思いを感じ取る。
少女と共にいた幾人かの子供たちは、もともとそこにあった教会で暮らす子供たち。
不幸にしてイブの夜に火事で亡くなった彼らの思いだけが、そこに留まってしまった。
いつきがそれを相談できなかったのは、誰もが忙しそうにしていたから。
何か喜んでもらえることはないかと考え、いつきは歌をプレゼントする。
小さな教会に、いつきや穂波・アディ・まなみと子供たちの歌声が響く。
残っていた思念が消えたのか、子供たちは教会と共に姿を消していった・・・。

クリスマスはもともと、帰ってきた死者の魂に贈り物をする日だった。
いつきの足元には、呪波汚染の核となっていた小さな人形があった。
それはきっと、教会の神父が用意していたであろうプレゼント。

社員たちが忙しそうだったのは、いつきに内緒でパーティーの準備をするためだった。
協力した報酬として、アディはいつきと一日過ごすことを要求。
それを見逃さなかった穂波やみかんが加わって、いつきの争奪戦が始まってしまう。



〈感想〉
なんて罪作りな社長なんだ(笑)
前半こそずっとニヤけてましたが、後になって不謹慎と気付きましたね。
不幸にもなくなってしまった子供たちを見れば、たとえクリスマスに一人であろうと関係な(ry
・・・とは言えないのが若干哀しいとこですが(^^;

ああやって放っておけないところがいつきが好かれる理由なんですよね。
最後はいつも通りの展開に落ち着いたわけですが、いい話ではなかったかと。
なんか某「狩人」の所有物が見えたような気もしますが、まあどうでもいいか(笑)
試しにクリスマスの起源とかググってみたわけですが、意外と深いですね。
そういうの全部投げ打って、恋人だとかケーキだとか騒ぐ現代は、別の意味で殺伐としてるのでは・・・。
こういうこと言うと、「僻みだろ」って言われるのが困るところですが(汗)

次回は年明けですね。
よろしければ来年もお付合いください。
それでは良いお年をノシ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/737-b5fcd497
  • レンタルマギカ 第12話「聖夜に捧げるレクイエム」【SeRa@らくblog】
    魔法使いのプレゼント♪ クリスマス前、あわただしいアストラル。 いつきが女の子にあげるプレゼントに悩んでると訊いた穂波とアディ。 あとをつけると、いつきは女の子と待ち合わ...
【2007/12/27 21:54】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。