スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:機動戦士ガンダム00 第10話『ガンダム鹵獲作戦』

 2007-12-08
痛み分けってところでしょうか。
〈今回のあらすじ〉
キュリオスはセルゲイの巧妙な作戦により鹵獲対象にされていた。
ソーマに反応し、アレルヤは苦しみだす。
その呻き声を聞き、セルゲイはある記憶を呼び起こされる。
以前、ソーマは行動に異変を起こした。
その際の可能性である、外部からの干渉。
その正体がソーマと同類であり、そして今、目前にいるガンダムのパイロットだと気付く。
アレルヤは気を失い、キュリオスは人革連の輸送艦に収容されてしまう。

プトレマイオスに向かうのとは別の部隊がいたと気付いたティエリア。
ティエリアは敵輸送艦の中からキュリオスの反応が出ていると知る。
「万死に値する」と、ティエリアは鹵獲されたことを責める。
キュリオスもろとも、輸送艦を破壊しようとするヴァーチェ。
だが機動力・反応速度に優れたソーマの機体に阻まれる。
セルゲイはソーマの援護を兼ねて、ヴァーチェの鹵獲作戦を開始する。

アレルヤの耳には、ソーマの声が聞こえてきていた。
もうひとつの人格・ハレルヤが目覚め、キュリオスを起動させる。
輸送艦を内部から破壊し、キュリオスは自力で脱出する。

バズーカの射撃時間にタイムラグがあることを見破ったセルゲイ。
ヴァーチェは四肢をワイヤーで縛られ、しかも火器を封じられてしまう。
敗北を悟り、ティエリアは奥の手を発動。
ヴァーチェは外装を分離し、ガンダムナドレとしての姿を晒す。
セルゲイは撤退を決断し、後退していく。
あまりに早期にナドレを晒してしまったこと、計画そのものに歪みを生んでしまったこと。
普段他人に厳しいだけあって、その後悔はあまりに深かった。

撤退するセルゲイたちを狙うハレルヤ。
彼の狙いは同類であるソーマにあった。
セルゲイとソーマは人革連に必要な人材。
そう考えたセルゲイの部下は、自ら犠牲となってキュリオスの注意を引く。
「いつかお前たちは報いを受ける」という恨み言を聞かされるハレルヤ。
国や社会の秩序を乱した罰を。
だがそのため故に改造された肉体を持つハレルヤには、それは詭弁にしか聞こえない。
アレルヤは無益な惨殺を止めようとするが、ハレルヤが聞き入れることはなかった。

幸い、ガンダムを失うことはなく終わった。
だが、ティエリア、アレルヤ、そしてスメラギには大きな心の傷を負わせる結果となってしまった。



〈感想〉
「羽根つき」と「デカブツ」ですか。
やっぱり渾名っぽいのがあったほうが面白いですね。
最近では「白冑」なんかもそうでしたが。

しかしまあ・・・変なデザインだな。
あれはコードだと聞いてたのですが、完全に髪ですね(^^;
長髪というデザインがティエリアの性別を暗示しているのか・・・?
冒険心は買いますが、デザインとしてはやっぱり受け付けにくいです。
何かに似てるなあと思ったのですが、どうもGガンのノーベルじゃないかと。
髪つながりってだけですけどね。
で、結局、ティエリアの性別って・・・?
もとが女性というよりは、自己同一性じたいがちょっと「?」って感じもしますね。
「俺→僕→私」の変化が何を意味するのか・・・。
ちなみに眼が光ってました?
だとするとサイボーグか何かという線もありえますかね。

高機動超兵仕様っていうんですか。
アレに乗れるのは代々超兵だけのようですし、アレルヤも乗ったことあるんでしょうね。
しかしとんだドSですね、ハレルヤ。
まあ残虐さを演出するためではあるんでしょうけど・・・。
それでも「人を平気で改造するような社会が」ってのは共感できるんですよね。
秩序維持の名目のために払われてしまった犠牲というのもあるわけで。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/707-067694fb
【2007/12/08 23:24】
  • アニメ「機動戦士ガンダム00」第10話。【ぎんいろ。】
    第10話「ガンダム鹵獲作戦」 プトレマイオスを守るために、応戦しているエクシアとデュナメス。敵が時間稼ぎをしている事に気づいた刹那。そして、ガンダムを鹵獲する気なのだと察したスメラギ。 その一方で、ガンダムキュリオス――アレルヤの前に立ちはだかる、ティ...
【2007/12/09 19:01】
  • 機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」【SeRa@らくblog】
    セルゲイによって分断されたアレルヤとティエリア。 ソーマとの干渉で喪心したアレルヤは機体を捕獲されるが、別人格「ハレルヤ」が出現…。 ティエリアはヴァーチェの装甲をパージ。 中から現れたのは赤い髪のあるガンダ
【2007/12/09 22:02】
  • 機動戦士ガンダム00 #10 「ガンダム鹵獲作戦」【月の静寂、星の歌】
     西暦2307年、永続的なエネルギーを手に入れた今でも、人類は争いをやめることができなかった。  そんな世界に対して、戦争根絶を目的とする私設武装組織・ソレスタルビーイングが行動を開始する。  だが、それに反発する世界は、人類革新連盟特務部隊・超武に...
【2007/12/10 01:44】
  • 「機動戦士ガンダム00」第10話。【salty blog】
    機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第10話「ガンダム鹵獲作戦」 アバンのルイスたちは置いといて、早く続き見せろやぁ!!…な今回。 活動を停止したキュリオス。 アレルヤの苦し...
【2007/12/11 16:19】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。