スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:ひぐらしのなく頃に解 第11話(皆殺し編 其の六)『強い意志』

 2007-09-24
こっちでも打ち切りになるのかどうか・・・。
今回は放送されましたが、今後はどうなるか分かりませんね。
〈今回のあらすじ〉
沙都子を電話口に出すよう迫る児童相談所。
鉄平は“悟史の部屋”を理由に沙都子に圧力をかける。
鉄平の言いつけ通り、「特に変わったことは」と言う沙都子。
電話を代わった圭一は、沙都子が頷きさえすれば保護できることを話す。
園崎家が手助けしてくれたこと、相談所の外には200人にも及ぶ味方がいること。
もう北条の娘だからと言って恨んだりするような人はいないと証明された。
沙都子はそれを信じられないと言う。
梨花も以前は、それが運命だと諦めた。
だが運命は打ち破れるものだと圭一が証明した。
耐えることが強さなのではない。
自分を守った悟史のように、勇気を持って立ち向かおうとすることが強さ。
梨花は電話をもう一度職員に代わると言う。
その勇気を示す時・・・。
「その後の生活に、問題はありませんか」。
その問いに、沙都子は答える。
「私を助けて」と。
沙都子に仕返しをしようとする鉄平だが、待機していた警察がそれを阻む。
鉄平はリナ殺しで警察からマークされていた。
そのため、大石は突入の機会を待っていたという。
再び平穏を取り戻し、雛見沢は明日に迫った綿流しの祭りへと動いていく。

ノドを掻き毟って死ぬという“レベル5”だが、富竹は「予防接種を受けてるから」と意に介さない。
鷹野もまた、「万が一の時はジロウさんが守ってくれる」と言う。
二人を失えば梨花を守る者がいなくなる。
鷹野は山狗の警護を信頼していた。
「入江所長の警護よりも厳重」だと。
富竹と鷹野が二人きりになれば、危険度が増す。
二人が警告を聞き入れようとしないため、梨花は別の手段を講じようとする。

富竹と鷹野が“5年目の祟り”に遭うと人ごみの中で聞いた。
梨花はそう言って大石の力を借りようとする。
「“襲うとすれば雛見沢と興宮の間”とも聞いた」と口にする梨花。
大石は警備の車を一台用意すると言ってくれた。
「何ごとも無ければ無事を喜ぶべき」と大石。
梨花はさらに圭一たちの力も借りることに。
富竹と鷹野が何らかの被害に遭う。
それを聞いた圭一たちは、せめて祭りが終わるまではと富竹を鷹野について回ることを決める。

あとは車で帰るだけという富竹と鷹野。
圭一たちの護衛もそこで終わることに。
梨花には神通力があるかもしれないと驚く鷹野。
「もうじき夢が叶う」と鷹野は言う。
“オヤシロ様の祟り”が現実となる日。
子供の頃からの夢の日・・・。
“雛見沢症候群”は言わば導火線に火のついた爆弾。
“東京”は富竹たちにその“解体”を命じた。
だが中には、その爆弾を派手に爆発させたい者たちもいる。
鷹野のように・・・。
山狗は鷹野の支配下にあり、それを知らなかったのは富竹と入江だけ。
鷹野は注射器を一本取り出す。
そして、今回雛見沢に来た時に投与された予防注射が偽物であったことを告げる・・・。
鷹野は“終末作戦”と称し、雛見沢症候群の推進派を率いて行動に移る。

山奥に眠らせた富竹を放置する鷹野。
目覚めた時には“レベル5”の末期症状で、惨たらしい死に方をする。
鷹野は失踪し、“オヤシロ様の祟り”の5年目として人々の記憶に残る。

自分の偽装死体が死後24時間以上経過していたと報告を受けた鷹野。
それでも綿流しの祭りで目撃されている以上、警察は検死結果が間違いだと結論付けるだろう。
鷹野は余裕の笑みでそう告げる。
焼死体で発見されるという自分の“死に様”を言い当てて見せた梨花を警戒する鷹野。
鷹野は梨花の監視を強化させる。

富竹が死体となって警察に発見された。
ノドを掻き毟って死ぬというその有様に、入江はただ驚愕する。
鷹野は滅びの時を待ち続ける・・・。



〈感想〉
鷹野が「三佐」って・・・“東京”ってのは軍隊か何かですか?
いや、そもそも“東京”で書き方あってるのかどうかも分かりませんが(汗)
しかし前半と後半のこの落差・・・。
結局、どんなに惨劇を回避してもその先には鷹野の陰謀が待っているということなんでしょうか。
前は惨劇が起きて終わり、もしくは大災害が起きて終わりでしたが、大災害ってのは鷹野の陰謀?
鷹野の焼死体は偽装ということだけは「解」として分かりました。
でもまだまだ謎は多い・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/583-999bcc2c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。