スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:ゼロの使い魔 双月の騎士 第11話『銀の降臨祭』

 2007-09-19
見たかったゼロ魔との落差を感じています・・・。
〈今回のあらすじ〉
シティオブサウスゴータの人々は、トリステイン軍を歓待した。
物資を奪い去ってしまったアルビオン軍より、食料を与えてくれたトリステインを慕うのは当然のこと。
プライドがないことを嘆かわしく思うルイズ。
戦争を嫌う才人との溝は徐々に広がっていく。
街で大人しくしていろと才人に命令し、ルイズはアンリエッタの下に向かう。

アンリエッタは才人に頼みたいことがあったと言う。
回収したゼロ戦を使って、敵陣を偵察してきてほしいと。
銀の降臨祭の間は休戦中とはいえ、いつ攻めてくるかも知れない。
仮にルイズたちが捕まっても、学生だと言い訳できるという計算もあった。
ルイズはアンリエッタに与えられた任務にジュリオを連れて行くと決める。
才人には「どこへでも行けばいい」とクビの通告めいたことを口にするルイズ。
仕方なく街をぶらついていた才人は、偶然にもシエスタと出会う。
アルビオンに彼女の叔父が店を出すということで、一緒についてきたのだとか。
その叔父とは、かの“魅惑の妖精亭”の店主スカロンだった・・・。

ジュリオはルイズの本音に気付いていた。
才人を戦争に巻き込みたくない。
なのに才人はその思いを分かってくれない。
ジュリオの竜はアルビオンに見つかってしまう。
迎撃に来た敵の竜騎士を、やむなく殺さずに倒すジュリオ。

才人は軍に入っていったギーシュと再会する。
今や彼は勲章持ちで鼻高々。
貴族の言う“名誉”に、才人は不快感を抱く。

才人が戻ってきていないと知ったルイズ。
戦争に関わりたくないはずの才人が、どうしてルイズと行動を共にしているのか。
部屋に残っていたデルフリンガーは、好きだからだという思いだとルイズに告げる。
それに応えたことがあったかと問うデルフリンガー。
もし戦場で死んでしまったら、才人との誤解は解けないまま。
それを恐れたルイズは、「生きてるうちに絆を深め、好きだと伝えてしまえ」と焚きつけられてしまう。
一日だけ使い魔になってみるといいと言う案に従って、ルイズはネコ装束に。
久々にルイズに会おうと迎えに来たギーシュたちは、その有様に呆然としてしまう・・・。
そんな中、シエスタだけはルイズに対抗心を燃やし始める。

ネコ装束はジュリオのためにやったと言い張るルイズ。
全てにおいて才人より上だと言うルイズに、才人は苛立ちを感じる。
才人を誘惑しようとウサギ装束で現れたシエスタ。
その豊満な胸に才人は失神してしまう・・・。

サウスゴータの井戸の1/3を占める水源に目をつけたシェフィールド。
人心を操るアンドヴァリの指輪を使い、その水源に細工を施していた。

ギーシュは戦場での体験を語る。
死んだと思っていた自分の前に妖精が現れて、気づいた時には生き返っていたと。
「名誉のためなら死ねる」と話すギーシュに、「せっかく助かった命なら大事にしろ」と声を荒げる才人。
才人は再びルイズと衝突する。
ルイズにとっての名誉はアンリエッタの役に立つこと。
そのためなら命さえ惜しくはないとルイズは断言する。

恋敵がアンリエッタなのだと気付いた才人。
雪の降り出した街中で、才人は寒さに震えていたシエスタと出会う。
冷えては不味かろうと滞在していた部屋に招きいれた才人。
シエスタは、才人に抱いてほしくて嘘をついていたと言い出す。

サウスゴータでトリステイン軍内部の反乱が起き始めた。
それはアンドヴァリの指輪で汚された井戸水を飲んでしまったために操られた兵が多くいたため。
騒ぎを聞きつけた才人に、シエスタは眠り薬を託す。
貴族ならともかく、何の階級にも囚われない才人が死ぬのはおかしいと。
何か理不尽な命令があったら、その薬でルイズを眠らせればいいとシエスタは言う。
街中はすっかり乱戦状態にあった。
ルイズは才人を求め、その名前を呼ぶ。



〈感想〉
最終回一つ前だというのに何をやっているのか。
薄々気付いてはいましたが、どうも第2期は自分のニーズとずれているなあ・・・。
やはり「ゼロの使い魔」って基本はファンタジーものですから、それに則って作ってほしかったんですよね。
あまりにツンデレとか前面に押し出しすぎるのもどうかと思うのですがね(^^;

こりゃもう適当にまとめるんでしょうね。
でないと後1回で終わらせるのとか無理でしょうし。
それにしてもどうやってシェフィールド倒すつもりなんだろう・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/575-7fc191c0
  • (アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第11話 「銀の降臨祭」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 敵軍であるはずのトリステイン軍より食料を供給され、歓迎ムード一色のサウスゴータの街と市民たちは「銀の降臨祭」で沸いていた。しかし戦争に対する考え方の相違から、ルイズと才人の間には相変わらず険悪な雰囲気が漂っていた。その?...
【2007/09/19 18:01】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。