スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:瀬戸の花嫁 第22話『傷だらけのアイドル』

 2007-09-04
新キャラと言うべきか言わざるべきか(笑)
でもある意味「役作り」ではありますよね。
〈今回のあらすじ〉
ドラマの練習をするため、燦に恋人役をやってほしいと頼む留奈。
留奈にとって命運を賭けたともいうべき仕事だと知った燦は、快く協力することに。
自らの理想の恋人像に従って、燦は番長風の出で立ちで過ごすことに。
それがどれほど現実から外れていても、誰も指摘することはできない・・・。
さっそく練習とばかりに腕を組んで歩きたい留奈。
だが燦は「女は黙って男の後を付いてくればいい」と言い出す始末。
世にも恐ろしい(?)猫から留奈をかばったりと、確かに女性に優しい“漢”ではある燦。
だが全く練習にならないと留奈は怒り始める。
改めて練習相手役を買って出る永澄だが、下僕では100万年早いらしい・・・。

恋人役を募集した留奈に群がる男子たちと、燦派につく海をはじめとしたグループに再び不穏な空気が漂い始める。
さらに男子をまとめてしょっ引いてしまおうとする巡たち風紀委員も動き出し、完全な三つ巴になってしまう。
そこへやって来た、未だ男装のままの燦。
あまりのショックに燦派は自然崩壊、おまけに豪三郎も「燦がグレた」と大ショックを受けてしまう。

結局練習にならないので、ドラマの方は独力でどうにかすることにした留奈。
次の目標は“かくし芸大会”の仕事で注目を浴びること。
持ち芸である腹話術だがあまり上手くないため、留奈は巻に「左腕になってほしい」と言い出す。
気乗りしない巻だが、燦の頼みでしぶしぶ協力することに。

翌朝、留奈パペットに巻を仕込んで現れた留奈。
番組の収録が始まる午後まで、留奈は学校で練習することに。
とは言っても、実は留奈は何もせずただ巻に喋らせるだけだが・・・。
ここぞとばかりに留奈の二重人格、裏の顔を暴露しようとする巻。
とうとう自分の左腕とケンカになってしまう留奈。
燦は留奈に協力してほしいとチビ留奈(巻)に言う。
改めて練習を始める留奈。
そんな中、明乃は留奈に目を光らせ始める。
「バレなきゃいい」と留奈は言うが、明乃は巻をテレビに出すことを認めようとしない。
「腹話術の練習をしていなかったほうが悪い」と明乃は言うが、留奈は無理にでもテレビに出ようとする。

留奈の好きにはさせまいと、海やエラ呼吸3兄弟を使うことにした明乃。
明乃は留奈がテレビ局に向かうのを邪魔しようとする。
あらゆることに妥協したくない留奈に心打たれ、巻はかくし芸を成功させてみせると意気込む。
前後を明乃と海に囲まれた留奈だが、巻は窓から留奈を飛び降りさせる。

追おうとする明乃を妨害したのは燦だった。
損得ではなく、ただ友のために身体を張るのが燦の任侠道。
それでも留奈を行かせまいとする明乃に対し、燦は再び番長の姿をとる。
呆れてしまったのか、明乃は引き下がることに。
事態が終わったとも知らず、留奈を引きずり回して燦を助けに行こうとする巻。
おかげで留奈は番組に出演できなくなってしまった・・・。

集中治療室帰りでも構わず、仕事のために必死にせりふを覚えようとする留奈。
永澄を練習相手に選ばなかったのは、「歯止めが効かなくなると困るから」だと呟く。
留奈を脅かそうとボコボコになったチビ留奈の中に入って現れた巻。
そんな巻を世にも恐ろしい猫が襲うのだった。



〈感想〉
燦って意外とコスプレ好きというか、とにかく形から入るタイプじゃないでしょうか。
それにしても燦の理想像と永澄はあまりに違いますけど、それは別問題なんでしょうか(^^;

何でも完璧にこなしたいとは言いながら、留奈は腹話術の練習をしていないですよね。
何だか如何にも取って付けたような「負けず嫌い」の設定ですが、実はただの野心だったりして(笑)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/549-ed3a57b0
  • レビュー・評価:瀬戸の花嫁/第22話「傷だらけのアイドル」【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】
    品質評価 16 / 萌え評価 29 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 33 / シリアス評価 66 / お色気評価 11 / 総合評価 27レビュー数 71 件 ドラマの役作りの練習の為、燦に理想的な恋人役を演じることを頼む留奈。だがそれを了承した燦の理想の男性像は、むさ苦しいほどに漢くさい番長
【2007/09/05 15:20】
  • (アニメ感想) 瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    瀬戸の花嫁 三 ドラマの役作りの練習の為、燦に理想的な恋人役を演じることを頼む留奈。だがそれを了承した燦の理想の男性像は、むさ苦しいほどに漢くさい番長タイプだった! 燦の暴走に振り回され、全く練習にならなくなってしまった留奈は、ドラマの練習はあきらめ、?...
【2007/09/08 07:13】
  • 瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」【SERA@らくblog】
    アバンからむさ苦しい番長登場…だれ?(汗) 留奈のドラマの役作りに、恋人役を演じる燦がなったのがその姿… 燦ちゃんの理想の男性像って(^^; 留奈がアイドル業のために頑張る(?)話しのはずが…どんどん違う方向
【2007/09/09 17:36】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。