スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:School Days スクールデイズ 第7話『前夜祭』

 2007-08-16
このアニメには人間はいません。
どいつもこいつもヒト科ではあるようですけど(笑)
〈今回のあらすじ〉
言葉は誠の前に姿を現さなくなっていった。
委員会が忙しいからだと勘違いする誠。
言葉は誠と世界の関係を知って、それで距離を置いていたのだった。

日一日と迫ってくる学園祭。
そんな中、誠のクラスの実行委員が全治二週間の骨折をしてしまう。
刹那だけに任せてしまうのは、と考える一同。
言葉が一人で実行委員をやっていることを思い出した誠。
誠は部活もやっておらず、成り行きで代役を押し付けられてしまう。
言葉が気になるのかと刹那は言う。
言葉と別れ、世界と付き合うようになったと広めてしまう刹那。

誠が実行委員になったことで、放課後に会えるようになったと喜ぶ言葉。
話をしようとする言葉を引き離そうとする刹那。
その上、言葉からの着信を拒否しろと言い始める。
勝手に誠の携帯を操作して拒否設定をしてしまう刹那。
それも全て世界のためだという。

誠と連絡が取れなくなったことに気付いた言葉。
それでも言葉は誠が来ると信じて、雨の中でも屋上で待ち続ける。
すっかり上着を濡らしてしまった言葉。
まさか自分のせいだとは思わず、誠は言葉と普通に接しようとする。
やはりそれを許さない刹那。
言葉に恨みがあるわけではないが、「伊藤は世界の彼氏だから」と刹那は言う。
それでも放っておくのはよくないと言葉を探し始めた誠は、言葉が澤永と一緒にいるのを見る。

言葉と澤永が何をしているか知りたくて尾行する誠と、偶然出会った光や甘露寺。
言葉を後夜祭のフォークダンスに誘う澤永。
後夜祭で一緒に踊ったカップルは別れないという伝説が学校にはあった。
「誠と別れたならチャンスはあるかと思って」と言う澤永に、きっぱりと別れていないことを告げる言葉。
部屋を飛び出した言葉は、盗み聞きしていた誠と鉢合わせに。
ところが甘露寺は、誠だけでなく澤永にまでちょっかいを出すなんて、と言葉を責める。

ようやく着信拒否を解除することにした誠。
「刹那が止めたのに言葉を追った」と、世界はどこか機嫌が悪かった。
言葉に悪いといつもは言っている世界だが・・・。
誠の家を訪れた客人は言葉だった。
学校では時間が取れないので、誠の家を調べて直接来たのだという。
自分の携帯の調子が悪いせいで連絡が付かないと思っていた言葉。
誠はまた連絡が取れるようになったと話すが、それで着信拒否を止めたと知ってしまう世界。
誠は「具合が悪いから」と言葉を帰らせようとする。
誠のものではない靴を目にし、世界に当たりをつける言葉。
言葉は「後夜祭で一緒に踊ってほしい」とだけ言う。
澤永に変なことを言われたと微笑んで言う言葉。
自分はずっと誠の彼女だからと。

腹立たしくなった世界は、自分も帰ると言い出す。
今出て行ったら言葉と会うと止める誠だが、それを振り切って行ってしまう世界。
言葉は世界が来るだろうと思って待っていた。
思わず立ち尽くしてしまう世界。
「ずるいですよ・・・」と、言葉は世界の頬をはたく・・・。



〈感想〉
なんでこんなに人非人ばかりなのか。
唯一まともといわれていた刹那までこのザマですか。
この人、「世界のためだから」とか言って誰でも殺しちゃいそうで嫌です。
まっとうな人なら着信拒否まではしないですよね。
それを聞いて何もしない世界も世界。誠も誠。

よくよく考えれば、原作者も脚本担当もバカだよなあとつくづく思いますよ。
脚本はアニメ化に際してやむなしということはありますが、原作者はどうしようもないかと。
思うに、シチュエーションありきで作ったもんだからこんなことになってるんですよね。
とりあえずドロドロの三角関係にして、どうにかなっちゃいそうなヒロインが見たい。
ただそれだけでしかないだけでなく、人物描写が完全になおざり。
だから誠は二股はするし、世界も平気で寝取ったりする。
先に動いたのが誠だとしても、言葉にけじめをつけない点では二人とも同罪ではないかと。

「こんなことなら触れずに過ごしたかった作品ダントツ1位」とまで言っちゃいますよ(笑)
せめて言葉くらいは残してもいいですけど、学校連中はだいたい全て人でなしですし。
溜飲が下がらないので人非人はみんな処刑ということで・・・(^^;

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/516-e07b7fc3
  • (アニメ感想) School Days 第7話 「前夜祭」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    School Days 世界編 (ハーヴェストノヴェルズ)世界との関係に溺れ、言葉と会う事も少なくなった誠。だが刹那は、言葉への未練を残す誠に、けじめをつけさせようとする。だが・・・。
【2007/08/19 21:12】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。