スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話『Sisters&Daughters』

 2007-07-15
前回の『Mothers&children』は“c”が小文字。
それで今回の『Sisters&Daughters』は“d”がちゃんと大文字。
些細なことですけど統一されてないとなんか気持ち悪いのは私だけですかね?
〈今回のあらすじ〉
陸士108隊から六課に出向してきたギンガと、デバイス等の精密技術官のマリエル。
訓練がてら、スバルはギンガと模擬戦を行うことに。
同じような戦闘スタイルを持ち、実力も伯仲の二人。
それでも一日の長か、ギンガの方が一枚上手だった。
スバルの成長ぶりに驚くギンガ。
なのはは更に、ギンガを含めてチーム戦をやろうと言い始める。
ギンガを含むフォワード陣計5人と、隊長・副隊長4人の戦闘。
結果は言うまでもなく敗北。
悔しさを忘れないうちにレポートをと指示を出すヴィータ。

六課の牽制材料を探しつつ、アインへリアルという兵器を開発しつつあったレジアス。
それがあれば、次元航行部隊や希少技能に頼らずとも済むというほどの代物。
内心それが過ぎた力ではないかと感じていたのは、レジアスの秘書官オーリスだった。

カリムの預言解釈では、公開意見陳述会が狙われる可能性が高いのだという。
建物の中に入れるのは隊長陣3人だけ。
だが万全の体制で臨む副隊長と、リミッターを第3段階まで解放する予定になっているフォワード陣がいる。
きっと大丈夫だと、なのはは信じていた。



〈感想〉
最高評議会・・・なんかとてつもなく怪しいですね(^^;
次回からはまた戦闘ということですが、ナンバーズが何人いるやら。
今のところ名前だけも含めると12番くらいまで出てるんでしたっけ。
もはや多すぎて数える気もしませんでしたけど(笑)

公開意見陳述会というのがそもそも何の目的で誰が陳述するのかもよく分からないのですが、発言するのは陸士部隊(レジアス)でしょうか?
何にせよそこにナンバーズやらガジェットやらが襲ってくるということですね。
あとは王の器と呼ばれてるヴィヴィオですか。
あんな幼女に何か酷いことでもあったら・・・というかその時は怒り狂ったなのはの方が怖いです(笑)
新人+ギンガvs隊長・副隊長ってどう考えてもリンチにしか・・・。

今回からEDが新しくなりましたね。
久々に幼いなのはもいましたが、今やすっかり主人公ではなくなってますよね(^^;
改めて考えると、実は誰が主人公とも言いにくくないですか?この作品って・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/455-789068b9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。