スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:School Days スクールデイズ 第2話『二人の距離』

 2007-07-11
少なくとも誠はケダモノだと思いますが。
〈今回のあらすじ〉
ある日、デートに出かけた誠と言葉。
やや積極的過ぎる誠に、言葉は腰が引けてしまう。

「次はしっかり」と二人分の映画の優待券をくれる世界。
それは本来、世界が誠を誘うためのもの。
それを知っていた刹那だが、世界は「そんなに暇じゃないよ」と言う。

言葉は恥ずかしがっているだけだろうと、距離を縮めようとする誠。
そんな誠を思わず叩いてしまう言葉。
その後は、ひたすら気まずいムードになってしまう二人。

いささか強引過ぎたと反省した誠は、「嫌がることをしたかったわけじゃない」と言葉に謝り、弁解する。
放課後の委員会が終わるまで、ずっと駅で待っていると言う誠。

駅を避け、バスで帰ろうとしていた言葉を待っていた世界。
「駅に誠がいるから?」と、言葉の思惑を見抜いていた。
言葉は、ずっと男子が苦手だったという。
だから、誠に対してもどこかで抵抗を感じてしまっている。
誠の気持ちに気付いているかと問う世界。
一方通行では、恋愛は成り立たないのだと。

気付けばもう日も落ち、電灯の灯る時間。
駅にたどり着いた言葉は、「もうこないと思ってた」と言う誠と出会う。
もっと分かるように頑張る、と思い切って誠にキスをする言葉。
恋人だから、互いのことをもっと知りたいと言い合う誠と言葉。
そんな二人を遠くから見つめる人影があった。



〈感想〉
さてさて、色々とツッコミどころがありそうな気配ですね。
とりあえずは、
・デート中にエロ本見んな
・いちいち胸を揺らすな。もっと別の方向にエネルギーを使いなさい
・高校生のクセに明らかに18禁っぽい映画を見るな。見せるな
・ことごとく男がケダモノかのように言うな
といったところでしょうか(笑)
別に世の男が全て体が目的ということはないと思うのですがね。
まあ世の男性全てに聞いたことないんで分かりませんが、誠はあからさまに盛りすぎですよね。

ツッコミどころといえば、あとはキャストですかね。
原作と同じ声なのに名義が違う所(笑)
事情はお察ししますが、テレビ放送なら大衆向け名義でもいいんですか?(^^;
・・・すいません、空気の読めないバカで(汗)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/449-921d208b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。