スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:キスダム ―ENGAGE planet― 第15話『風揺(サザメキ)』

 2007-07-11
OPの背景がかなり変わりましたね。
〈今回のあらすじ〉
長い嫌な夢を見て、目を覚ましたシュウ。
そんな彼を見た冬音は、「無理に思い出さなくても」と言う。
そこは、顔なじみの仲間がいる世界・・・。

ペンダントをなくし、途方に暮れていた乃亜。
どうやら、食堂で朝食のミートパイを作っていたときに入り込んでしまったらしい。

シュウがかじったパイの中に、乃亜のペンダントが入り込んでいた。
監視カメラでそれを持っていたのがシュウと知った由乃。
由乃は、「もともと私のもの」と返すように迫る。
何かを思い出しかけるシュウ。
「分からないなら、そのままでいい」と冬音は言う。
それは、シュウが持っていてはいけないものだと、ペンダントを渡せと言う仲間たち。
行ったことのないはずの場所、会ったことのないはずの人・・・。
「思い出さなくていい。思い出しても辛いだけ」と言う冬音。
そこは、嘘で塗り固められた世界だった。

夢から目覚めたシュウや乃亜、イエラ。
前日に戦ったハーディアンが、幻覚を見せる波動を出していたのだという。
人生に無駄な部分は存在しない。
ハーディアンという人外の存在も、今のシュウを形作っているもの。
そして、仲間たちの記憶も・・・。



〈感想〉
幻覚を見せる波動とはまた都合のいい・・・。
ついつい「ストーリーを進めたくないんじゃ?」とか邪推してしまうのですが・・・(^^;
とは言え、過去にありえたはずの日を描くことで、いかにシュウが悩んでいるかを描けたのも事実でしょうね。

今回からOPの背景が変わりましたね。
かなり良い様な、それでもちょっと微妙なような感じでしたが(汗)

次回は樹が登場ですかね。
順番からいうとかなり最初に出てくるべき人のような気がしますが。
すくなくとも七生よりはもっと前ですよね。
なんか影薄くなかったですか?この人(笑)


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/447-e74cd5b7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。