スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:ヒロイック・エイジ 第14話『荒ぶる者』

 2007-07-09
人類を導く星が輝きだします。
長かった・・・(笑)
〈今回のあらすじ〉
エルマントスの攻撃を凌いだベルクロスだが、その様子が変化していく。
その頃、メレアグロスは火星への進軍を続けていた。
ノドスの戦闘区域に起きたエネルギー変化を異常とも思わないメレアグロスに愛想を尽かしつつあるニルバール。
ともかくもその異常を探査し、善後策を検討し始めることに。

ベルクロスの変化は、狂乱の始まりだった。
狂乱に巻き込まれ流されるのを防ぐため、レルネーアは抵抗をやめてしまう。
ベルクロスは警戒しつつも、人類を滅ぼすことが先だと言うパエトー。
人類は「星々を滅ぼす危険な存在だ」とパエトーは言う。
人類はメレアグロスの無謀な作戦によって、後方支援もなくベルクロスさえも置き去りにした戦いを強いられていた。

エイジの存在を感じられなくなった、とディアネイラ。
ノドスが自分を選んでくれるとは限らない。
それ故に立ち上がることが出来ないディアネイラ。
エイジはディアネイラのためにアルゴノートを降りた。
「意思のままに動いてほしい」とアネーシャは言う。

空間を移動しながら戦い続けていたベルクロスとレルネーア。
衝撃で火星の衛星を一つ破壊するほどの力を見せるベルクロス。
その攻撃にはもはや敵味方の区別もなく、パエトーは離脱することを決める。
ユティの指示を受け、ベルクロスにアルテミアが迫る。

エイジは誰かを選んだりはしない。常に人類全てのために心を捧げてきた。
エイジが滅びをもたらす英雄となってしまわないようにと、ディアネイラはエイジを導くことを決める。

責任は無能なユーノス王家の二人と、早急に対処しなかった自分にある。
後続艦はアルゴノートの指揮下にと進言し“遺書”としようとしていたニルバール。
そこにアルゴノートから通信が入る。
ディアネイラが決起したこと、そして20時間後には合流できるであろうこと。
ディアネイラはメレアグロス・アタランテスの指揮官解任を指示。
エイジを迎えるため、ディアネイラは動き始めた。



〈感想〉
結局のところベルクロスとエルマントスは引き分け(?)のようですね。
双方とも決定打にはならなかったようで。
今回(からですよね?)、微妙にOPが変わってましたね。
全部変わってるのかと思いきや、変わったのは最初の方だけ・・・(^^;
しかもメレアグロス・アタランテスがいたのが気に食わないですね。
OP登場など百万年早いですよ(笑)

どうせならお亡くなりになってくれればとも思いますが、それだと逃げられた感じがするので拘束でもいいです。
その代わり、きっちり落とし前をつけてもらいたいですね。あの兄弟には。
ディアネイラの決起はクルーも待っていたでしょうが、視聴者も大いに待ってたと思いますね。
果たして狂乱に陥ってるエイジを救えるのでしょうか・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/445-b5c1f6be
  • (アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第14話 「荒ぶる者」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1激しく傷ついたベルクロスは、ついに「狂乱」を起こす。もはや、破壊の神となったベルクロスは、敵味方の区別なく攻撃を繰り出す。この状況に、これまで戦うことを拒否していたメヒタカが立ち上がった・・・。
【2007/07/13 00:58】
  • ヒロイック・エイジ 第14話「荒ぶる者」【SERA@らくblog】
    やっと目覚めたか、我等の星が――。狂乱のベルクロスは、敵味方の区別なく荒れ狂う。アルテミアがそれを抑えようとするが戦火は地球へと…エイジを導く――ついに決意を固め立つディアネイラ!第2クール、OP
【2007/07/15 01:03】
  • レビュー・評価:ヒロイック・エイジ/第14話 荒ぶる者【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】
    品質評価 8 / 萌え評価 6 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 68 / お色気評価 10 / 総合評価 22レビュー数 48 件 傷ついたベルクロスの異変を感じるディアネイラ。ベルクロスの攻撃に反撃を止めたレルネーアを見て、ユティとメヒタカもベルクロスの異変に気づく
【2007/08/14 13:57】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。