スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ批評:「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を語る~その2にして最終回~

 2006-11-19
前回からかなり時間が経ってしまいましたが、続きです。
毎度のことですが、ご気分を害されても責任は取りかねるのでご了承のほどを。
〔ストーリー編〕
 無印SEED、DESTINYと見てきて思うのは、ストーリー構成が下手。これはたぶん意図的にではないです。
中盤でもたついてダラダラやってるから、終盤で尺が足らなくなる。
無印では個人的には物足りなかったですが、何とか最終回はまとまったように思います。(あの時点では続編の話は出ていただろうから、あれでも問題はないでしょう)
 けど、DESTINYは失敗だったと言っていい。別枠で「FINAL PHASE PLUS」を設けたということは、本放送は真の最終回じゃないと認めたも同然ってことですよね?
 常々不満だった「絵の使いまわし」が脚本の完成が遅いからという理由らしいことも某所で聞いたことがあります。
 だいたい、毎回変わりばえのしないインパルスの合体シーン見せられて、しかもいつも全く同じ動きじゃいくらなんでも飽きるってもの。
挙句の果てにインパルスがエールに化けてたりレジェンドがプロヴィデンスだったりストフリがフリーダムだったり・・・。
 とにかくストーリー構成がもっとしっかりしてりゃ評価はもっと違ったんじゃないかと思うわけで。
 しかし唯一評価したいのは「いくら吹き飛ばされても、僕らはまた、花を植えるよ」の台詞。これだけは認めます。
 逆によく分からないのは、「黄金の意思」あたりのオーブ戦。何でカガリが戦闘中止をザフトに要請しなかったのか。そのあたり、何も描写がなかったですよね。
まあ、「いくら花を・・・」のシーンを中盤ちょっと後くらいに持ってきて、シン・キラ・アスランが共闘するというのが私の望みですかね。
 あと、あえて挙げるならディアッカは「ガナーザクファントム」なんじゃ?って思います。邪推するなら、「ブレイズザクファントム」の方が絵の使い回しができるから?(笑)

〔モビルスーツ編〕
○インパルスガンダム:インパルスはバンダイの思惑はずれ?とか勝手に解釈しております。※あくまでガンプラ類の話ですよ?
「シルエットの消費電力差によってインパルス本体の装甲色が変わる」
ってのは試みとしては面白いんですが、いざそうなるとインパルスを3体揃えなきゃならないってことで・・・(笑)
HGでブラストが出なかったのは、HGフォース・ソードと来て、ブラストを売り出すだけの採算が見込めなかったからなんじゃ?
それに、高機動空戦用・剣・大砲の3つじゃ、まんまストライクですしね。フォールディングレイザーとかもうそのままストライク。
○ストライクフリーダム:今でもなんとなく思ってしまうのは、「コイツにドラグーンつけんのは反則だろ」ってことです。
この作品ではあの類の兵器はフラガ家専用ですし、プロヴィデンス見てると、ドラグーンはどっちかといえば「悪魔的兵器」の位置づけだったと思ってたので・・・。
いくらスーパーコーディネーターだからって、何の訓練描写もなしに初出撃でいきなり「当たれえぇぇぇっ!」て・・・(汗)
誰がこいつを止められんだよって、誰でも思いますよ。そりゃ。

HGストフリ

我が家のHGストフリさんです。あちこちいじりすぎてボロボロですが(汗)


モビルスーツ編はこんなところで。
ついつい語ってしまいましたが、前回の分、どうやら読んでくださった方もいらした(?)ようで、本当に有難い限りです。
お付き合い頂いた方々、本当にありがとうございました!
要らぬお世話ですが、もし「これについて語って!」ってのがあれば(←ねえだろ)、できる限り対応しますので(アニメとかじゃなくても良いですよ?)
、コメント欄にでも残していただければ、と。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/43-f492b5a2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。