スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:ヒロイック・エイジ 第12話『破滅の炬火』

 2007-06-25
以前に休みになった回があったので、今回は埋め合わせでしょうかね。
〈今回のあらすじ〉
木星に到達した人類を襲う青銅の種族。
人類の連合艦隊とベルクロスは戦闘を開始する。

カルキノスを助けたとき、エイジはそれ以上の追撃をしなかった。
「本当は何も滅ぼしたくないんだ」と察するメヒタカ。
それでも人類の先頭に立って戦うのは、それが彼に与えられた契約だから。
メヒタカは「契約なんて、なくなればいいのに」と呟く。

戦力の拮抗を保とうとするニルバールだったが、アタランテスは主砲を使い木星の衛星イオを撃破、その破壊のエネルギーで青銅の種族・銀の種族もろとも撃退しようという。
そのためには、多少の味方の損害もやむを得ない、と。
「ノドスが戦闘中」と諫めるニルバールだが、「その程度で死ぬものか」と高をくくるメレアグロス。
射線上の艦隊を巻き込み、さらに太陽系の惑星を人類の手で破壊してしまえば、兵の士気を奪い去ってしまう。
ニルバールはアタランテスの作戦を断固阻止しようとする。
「ニルバールは臆したのだ」とメレアグロス。
兵の人望から拘束はしないものの、ニルバールの更迭を指示する。

「恐ろしい何かが来ようとしている」と言うディアネイラ。
“星が死ぬ時・・・”と予測していたエイジの言葉を思い出すニルバール。
ついにアルタイヤーの主砲が放たれてしまう。
衛星イオは崩壊し、青銅の種族は撤退を開始。
だがイオの落下によって、木星は火の星と化してしまう。
エネルギーを押しとどめようとした銀の種族だったが、木星は崩壊してしまう。
ニルバールはいずれ起きるであろう混乱に乗じて艦を奪回し、残存艦を伴っての撤退を計画する。

衛星崩壊の余波で行方の分からなくなっていたベルクロスに、レルネーアが迫る。
「レクティは女の子だから」と気遣いを見せるメヒタカだが、「私は大丈夫だ」と動き始めるレクティ。

ニルバールからの連絡を受け続けていたアルゴノート。
木星が崩壊したこと、それが実の兄たちの指示でなされたことを悲しむディアネイラ。
ディアネイラの指揮下に入ることを秘密裏に了承している者たちがいると言うモビードだが、ディアネイラは、今はまだクーデターの時ではないと言う。
戻ってこようとする人々を一人でも多く救うため、彼女はアルゴノートの発進を進言する。

ベルクロスとレルネーアの戦いに介入するレクティ。
その身に宿るノドス、エルマントスと共に、彼女は70秒前の過去に飛ぶ。
戦場に現れたエルマントスの攻撃がベルクロスに迫る。



〈感想〉
救いようもない兄弟・・・。
ああいうのは大体、「自分さえ無事ならあとはどうでも」なタイプですね。
はやく反抗作戦始まらないかなー(^^;
当初は無血勝利とか言っていたはずのメレアグロスですが、やっぱり「勝てれば良いや。少なくとも自分だけ無事なら」ということでしょう。

某猫型ロボットさながらに時間の移動ができるレクティのノドス・エルマントス。
要するに、時間移動ができるということは瞬間移動が出来るのと同じようなもの?
たぶん「移動したらその結果がそのまま過去の歴史として修正される」とかなのではないでしょうか。
こんなのどうやったら倒せるんでしょうね(汗)
まあ、倒さなくて済めば一番いいんですけど。
実際、メヒタカとかは特に死んでほしくないので・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/420-cb853591
  • ヒロイック・エイジ 第12話「破滅の炬火」【SERA@らくblog】
    大切な星が死ぬとき、希望の光は輝き出す――。予言の言葉は早くも現実に…勝利を得るためにメレアグロスは木星を消滅させる愚挙にでる…破滅の炬火が木星をつつむ中、エイジに2人ののノドスが迫る。窮地の艦隊に
【2007/06/25 23:49】
  • (アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第12話 「破滅の炬火」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    ヒロイック・エイジ I姿を現した銀の種族の大船団とそれに付き従う青銅の種族の大群。カリュドーン艦隊はこれを迎え撃つが、その圧倒的な物量に苦戦を余儀なくされる。そこで、メレアグロスとアタランテスは、起死回生の戦術を仕掛けようとするのだが・・・。
【2007/06/29 20:19】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。