スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:この青空に約束を― ~ようこそつぐみ寮へ~ 第12話『浅倉奈緒子(後編)』

 2007-06-21
恋が再燃したかに見えた奈緒子だけど・・・?
個別ストーリーはこれで最後ですね。
〈今回のあらすじ〉
島に突然やってきた辻崎ヒロ。
寮にいた頃は、望遠鏡を夜通し覗いていたこともしばしばだったという。
「僕に付き合うような酔狂な人間は」と言うヒロ。
どうやら、当時の奈緒子の思いには気付いていなかったようだった。
さらに、航がまだ奈緒子と付き合っていたのだと思っていたヒロ。
彼は、大学の休みを利用して流星群を見に島まで来たのだという。

ヒロの通う大学に合格すべく、受験勉強をしていた奈緒子。
「東京の予備校を紹介しようか?」と、予備校のない島の環境を気遣うヒロ。
奈緒子が卒業を待たずに東京に行ってしまうのではないか。
寮の存続を危うくする事態を、航は不安に感じていた。

隆史の経営するペンションでアルバイトをしていた航。
そこには、ヒロが滞在していた。
ヒロの部屋のベッドメイクを頼まれた航は、奈緒子がヒロの部屋に来ていたことを知る。
何を話していたのか気になる航だったが、「誰にも言わない約束なんだ」と言うヒロ。
ヒロは、「先輩として良い人生を送ってもらいたい」と奈緒子への協力を惜しまないと語る。
航にも「惑わすようなことはやめて欲しい」と言う。

“奈緒子を惑わせている”。
そのことに思い当たる節がない航。
航を心配する海己に、奈緒子とのことを全て話すことに。
もし奈緒子が東京に行けば、寮はすぐにでもなくなるかもしれない。
「皆が一緒にいられる魔法があればいいのに」と海己。
航は、奈緒子が同じことを考えているのではと思い至る。
「何をすべきか見えた気がする」と言う航にできるのは、信じて待つことだけだった。
仮に腹黒く見えても、奈緒子は仲間を裏切るようなことだけはしない。
そう信じるのは、他の寮生も同じだった。

“もう少しで話がまとまりそうだ”。
奈緒子がそう言っていたのを聞いていた隆史。
航に、何があっても受け入れる覚悟があると知った隆史は、一枚のメモを手渡す。
それは、奈緒子とヒロがいるであろう場所を書いたメモだった。

好きな人を振り向かせようと航を利用した、とヒロに打ち明ける奈緒子。
航が傷ついたと知っていたから、わざと嫌われようとしていた。
そのはずが、いつの間にか“そういう性格”として、寮生には受け入れられていた。
出来ることならずっと寮生活を続けたい。
そんな奈緒子は、志望大学への進学を諦め、別の夢を見つけていた。
それは、つぐみ寮を守って次へと生かしていくこと。
思い出の場所を守り、残していく道を探ることだった。

それを聞き、一度でも奈緒子を疑ったと居ても立ってもいられず謝る航。
海己たちも奈緒子の夢をしっかりと聞いており、揃って涙を流す。
奈緒子の決意の強さを知ったヒロも、「君の夢が叶うように」と応援することを決める。

流れ星に願うことは、誰一人として違わなかった。
“どれほど時が経っても、つぐみ寮と共に、心が一つでありますように・・・”。



〈感想〉
とっくの昔に恋は諦めて、探していたのは寮を存続させる道でしたか。
受験勉強の参考書にしては「?」とは思ったのですが、全く予想してませんでした。
ヒロも好意に全く気付いていないままで。
しかもそのまま終わってしまいましたね(^^;

前回、「なんで奈緒子編が最後?」と書いたのですが、撤回することにします。
「寮を守る」というテーマで言うと、これを最後にもってきたほうが絶対に無難ですから。
第1~2話の凛奈編は導入(凛奈が寮に入るまで)ということで特に問題もないかと。
あとの中間(宮穂・静・海己・沙衣里)は・・・まあお好みで配列しても良かったですかね。
こうしてみると、全体の構成としてはちゃんと出来てたと今更ながらに思いますね。
作画やら原作ストーリーの省略やらでは割と叩かれてたと思いますが・・・。

さて、卒寮式というのが一体いつのことなのかよく分かりませんが、詳しくは次回の話。
航の学年が卒業する時、ということでいいんでしょう。
それに合わせて島を出ていた海己・宮穂・奈緒子・凛奈・静(ちなみに順不同です)が戻ってくると。
第1話で航が、「来年も島に残るのは自分だけ」みたいなことを言ってたはずなのでたぶん合ってると思いますけど・・・。
もし違ってたら教えてくださいませ。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/410-ff430fc3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。