スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第10話『純白のドレスは、少女の夢と血に染まる・・・(後編)』

 2007-06-09
バトルの描写と駆け引きが熱すぎます。
〈今回のあらすじ〉
未咲を殺そうと銃を向けるアリス。
その中で黒と出会った未咲。
彼曰く、「オーナーに飲み物を持ってくるよう言われた」とのこと。
隙を付いて脱出し、パーティー会場に戻った二人だったが、アリスの手回しによりエレベータは“点検中”に。
非常階段も当然封鎖されているはずだと言う未咲。

突然、ビルが停電になってしまう。
すぐさま自家発電に切り替わるが、それは電線を伝う天文部の観測霊を避けるため。
友人に裏切られた未咲を気遣う黒。
それが上辺だけの言葉ではないと感じた未咲は、黒に対する不審感を解きはじめる。
黒はアリスに顔を見られていない。
未咲は斎藤を連れてくるように指示を出す。

搬送用のカートの中に未咲を隠す斎藤。
気付けば黒の姿が消えていた。
当の黒は屋上フロアにある“石の花”の前にいた。
その花の中から結晶を取り出した途端、一斉に枯れてしまう花々。
契約者・魏志軍は黒を見逃すはずもなく、「自らの血を流すことが対価」と黒に襲い掛かってくる。
紙一重の攻防の末、「スピードは私のほうが上のようだ」と勝ち誇る魏。
黒の仮面には、大量に付着した血液。
魏の能力発動と共に、黒はビルの屋上から転落してしまう。

未咲を運んでいた斎藤だが、客の対応のため呼び止められてしまう。
彼が連れて行かれたのは、テーブルもなければ客もいない部屋。
そこに姿を現したのはアリスだった。
組織は血縁を重んじた。だから否応もなく後継者にならざるを得なかったと告白するアリス。
だから今、自分を束縛するものを全てなくしてしまうのだという。
「これであなたは自由だ」と、魏はアリスを手にかけてしまう。
アリスは自由になりたかったのではなく、束縛されて依存したかっただけなのだと言う魏。
未咲はアリスの父の威厳を否定した。そして彼女の新しい依存先になった。
ところが今や“警察”という、アリスとは最も相容れない組織の一員になってしまっていた。
未咲をかばって魏の血を浴びてしまう斎藤。
だがそこに現れたのは黒。
床に染み渡った血液を利用して、魏に電撃を与える。
仮面に付いた血液は魏のものではなく、黒が咄嗟につけた自分の血だった。
「スピードは俺が上だったな」と、再び石の花から取り出した結晶を奪った黒は、夜の闇の中に姿を消す。

魏はアリスをも殺し、組織の支配権を奪うつもりだったらしい。
彼の遺体は霊安室から消え去ったのだという。
彼の星もまだ流れてはいない。
一方の未咲。
「自分にしか救えなかったはずの人すら守れなかった」と昇進を断ることに。
彼女は自らの正義のために再び立ち上がることを決めたのだった。


〈感想〉
対価が自傷行為で、その血がついた場所が消える、というならあまり手間がなくていいですね。
最も普通だったら自傷行為自体が痛くて嫌ですけど(笑)
しかし仮面の血が自分のだったとはかなり驚き。
だから手首痛そうにしてたんですね。一瞬何だか分からなかったんですけど、後になって解決しました。

それにしても、死に掛けの魏を運んでいったのは誰なんでしょうね。
初登場以来ちっとも出てこないノーベンバー11とかもいますし、いずれまとめて出てきたりなんて事は・・・(^^;

あとはなんかの水晶らしき(?)結晶。
特に説明もなかったですが、なにやらキーアイテムっぽいですね。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/386-0f0db683
【2007/06/10 19:45】
  • チャイナドレスは満州族の民族衣装がモデル 黒の契約者10話【【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式】
     チャイナドレスも元々は男が着てた服らしいですよ、ええ。もってけセーラー服が水兵の軍服だったように、チャイナドレスは旗人と呼ばれる満州族・蒙古民族の武人が来ていたものらしい。旗袍(チーパオ)と言う呼び名はそ
【2007/06/10 22:04】
【2007/06/11 00:46】
【2007/06/11 01:24】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。