スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第9話『純白のドレスは、少女の夢と血に染まる・・・(前編)』

 2007-06-04
ギアスを使っても報われなかったので、こんどは契約者となって再登場。
・・・すみません、中の人ネタですのでお気になさらず(笑)
〈今回のあらすじ〉
未咲に保護を求めて現れたマフィアの組員、リチャード・ラウ。
彼は警察が追っている契約者、“VI952”の正体を知っているのだという。
だが彼は、未咲の目の前で胸に風穴を開けられて絶命してしまう。
犯人は物質転送の一種らしい能力を有すると推測する公安部。
その捜査現場に現れたのは、警備局長である未咲の父だった。

香港系マフィアグループ幹部の殺害は、これで9件目。
犯行の手口はいずれもVI952のもの。
突然話を変える未咲の父。
彼曰く、未咲にはいずれ警視正の辞令が下るという。
警察初の女性キャリアだが、内実“客寄せパンダ”であることに幻滅する彼女。
それでも“大勢の人々を救う”という想いを知っていた父は、彼女に辞令を受けるように諭す。

父を見送った後、未咲は旧友のアリス・ワンと偶然の再会を果たす。
成り行きで彼女の誕生日パーティーに参加することになってしまった未咲。
アリスの父は王少棠。連続して幹部が殺されているマフィアのボスだった。
パーティーにウェイターとして潜入していた未咲の部下・斎藤から、このパーティーが実は幹部会であるらしいと聞かされる未咲。
パーティーに潜入していた男がもう一人。
それは黒だった。

VI952の正体を教える、とアリスから持ちかけられた未咲。
最上階の室内植物園に案内された未咲がそこで見たものは、一面に咲く石の花だった。
アリスはそれを「ゲートからの流出品」だという。
更に未咲は、アリスの父・王少棠が殺されているのを発見する。
VI952は自らのボディーガード・魏志軍であると告げるアリス。
同じ頃、当の彼は集まった幹部を次々に殺していた。
未咲に銃を向けるアリスだったが、突然照明が落ちてしまう。
暗闇の中、未咲は黒と出会う・・・。


〈感想〉
今回も「未咲のドレス姿」ということで若干サービス回でした。
あ、ちなみに中国人名は間違ってるかもしれないので当てにしないでください(汗)
一応確認できるものは公式サイトなりwikiなりで確認してはいますが、EDのスタッフロールが見にくくて。
今回の契約者は物質転送ということで、第1~2話で出たジャンと同様の能力ですね。
前回も「憑依」ということでマオと同じような能力者でしたが、まさかネタ切れでしょうか・・・?

ゲート関連の「石の花」。
この前の「能力発現を遅らせる花の種」以来のアイテムですが、今回はどんな効力なんでしょうか。
本編中だと蜂がどうこうと言ってましたが。
生物の何かに影響を与えるのでしょうね。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/372-40a54d63
  • 純白の○○○は○女の○と血に染まる 黒の契約者9話【【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式】
     前回の感想でも結構多かったのが「事件の全容がわからない」「人物の関係がわからない」「中途半端」というもの。以前に契約者の能力についてもこう答えたが、これもこれでいいんだと私は思う。 そもそも事件の全容
【2007/06/04 23:53】
【2007/06/07 00:54】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。