スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ネットラジオ:うたわれるものらじお 第46回

 2007-05-21
個人的にはこの人が来るとは思ってませんでした。
〈今回の内容〉

(オープニング)
エルルゥを引き取ってくれないか、とヌワンギに依頼するハクオロ。

うたわれの男は変なのばかり。
その中で力ちゃんが「唯一の正統派」と評するゲストは吉野裕行。
本編で処刑を見逃してあげたことをネタに、さっそくゲストに「何かおごって」とたかる二人。


(フリートーク)
「ミネ夫くん」と他の番組のネタを振る柚ちゃん。
「今朝さぁやちゃんに会ったよ?」と言うなり「嘘!?」と食いつく力ちゃん。吉野さんもさぁや大好き。
ずっと真面目に生きてきた力ちゃんはこの年になって壊れてしまったらしい。
納豆のわらが付いてた、親族は面白い人ばかり、と散々のヌワンギ。
柚ちゃん曰く「ちょっといきがってる若者」。本当はちょっと不器用で可哀想な人。

ゲストへの質問コーナー。
B型で気分屋さん。「OとBは気があうんですよ」と柚ちゃんと引っ付けようとする力ちゃん。
「血液型なんて4つしかない。どうでもいい」と吉野さん、要は環境。

動物で言うとネコ。気分屋だから。
年上から可愛がられそう、と言う柚ちゃんだが「そんないい思い一度もない」とご本人。
「ある人は“ない”って言う」と力ちゃん。逆に“小山さんはいい思いをしてる”と話を振られる力ちゃん。
「私はこの番組の中だけ」と焦る力ちゃんだが、「ちがうちっがうよちっがーうよ」と力説する柚ちゃん。
柚ちゃんは「年下が可愛いと思えるようになった」。
「ゲーム編では・・・死んじゃっ・・・」と勝手にヌワンギを殺してしまう柚ちゃん。

好きな食べ物は米。
ご飯は食事の質自体を決めるキーポイントだとか。
パンとライスはどちらが?と聞かれても必ず「“ご飯”で!」。
でも力ちゃんはさぁやがいたら合わせてパンにでもしちゃうらしい。

休みの日は「好きに過ごします」。気分次第。

性格は「ガキで偏屈」。本人曰くひねくれ者。
自分を偽らずあけっぴろげなところが力ちゃんには好印象。

自分に一番近いキャラはヌワンギ。
序盤で消えた人なのでキャラがあまりよく分からず。
若い頃はあんなだったかも、さらに演じた愛着もあってヌワンギ。

収録現場の思い出は「浪川の眉毛はなんであんな・・・」。
彼の眉毛は昔と違うらしい。
彼の生態自体が不思議、と柚ちゃん。

無人島に持っていくのは「新聞とか本」。
柚ちゃんは無人島でアダムとイブ作戦。
寂しくて退屈しないように、と吉野さん。

宝くじで3億あたったら?→「寄付します」。
半分くらいは寄付。それかギャンブルするか皆で騒ぐ。
「お金は使って何ぼ」。

力ちゃん柚ちゃんの印象は?
柚ちゃんは「豪快そうだと思ってた」。柚“姐さん”が原因。
力ちゃんは「腰が低い」。あとは「カウンターテロの方」。

「爽やかな人がいなかった」と柚ちゃんの好感度が急上昇中。
若い頃に無茶した人はいい年のとり方をする、力ちゃんは壊れていく、と柚ちゃん。


(トウカの旅行記)
柚ちゃんの見つけた“わさびラムネ”と“カレーラムネ”。
東名高速のとあるサービスエリアにて発見。静岡名産?
開けたら泡が・・・。
「力ちゃんと間接キス」と喜ぶ柚ちゃん。
カレーラムネがオススメ?


(インフォメーション)
ドラマCD第4弾が5月23日。同日にらじおCD第3弾が発売。
「エロ写真が載ってます(笑)」とジャケットを紹介する柚ちゃん。

武装錬金のDVD第6巻を宣伝する力ちゃん。
オーディオコメンタリーを福山潤と実施予定。
「ヴィクターのふんどしも見所」と柚ちゃん。


(エンディング)
スタジオで喋りまくるとキャラを忘れる、と言う吉野さん。
なのであまり喋らないようにしてるとか。
「何かしら働いてますから皆見てください」。


(ヌワンギからの一言)
いいよ。エルルゥもさ、ハクオロもさ、やっぱいいヤツだったよ。じゃあな。


〈感想〉
こう言っては失礼なんでしょうけど、吉野裕行がくるとは予想外。
ご本人も言ってましたが「序盤で消えたキャラ」なんで存在感が割と薄かったので・・・。
ところで、トウカの旅行記とインフォメーションの所、吉野さんいました?何か気配もなかったような感じだったんですが。エンディングでは戻ってきましたが、あそこだけ別に録音しておいたんでしょうか。

「浪川の生態が不思議」と柚ちゃんは言いましたが。
そりゃあんたたちが散々煽ってるからですよ(笑)

その煽りの件とか、「真うたわれるもののテーマ」、公開録音、(初期のころの)サーバのパンクなどなど“奇跡(wikiより引用)”ネタには事欠かないと思われる「うたわれるもの」。
原作ゲーム、アニメ本編だけだったらここまでの人気は出なかったんでしょうけど、この宗教的ともいえそうなノリはちょっと不思議。
この人気の秘密、だれか分析してみてくれませんかね?
私はさすがにマカビンビンだの「真うたわれ」まではちょっと乗り切れないんですが・・・(^^;

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/346-433698d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。