スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:ながされて藍蘭島 第6話『あったかくって、温泉』

 2007-05-10
行人の高感度急上昇。
〈今回のあらすじ〉
「男は女の子を守るもの」と祖父譲りの剣道の素振りを始めた行人。
だが男のいない環境で育ったすずにはいまひとつ実感が湧かない。
そんなある日、島中に引いてあった温泉が枯れてしまった。
仕方なく、薪で火をおこし湯を沸かすことに。
「風呂なんて一日くらい入らなくても」と言ってしまったために女性人から非難されてしまう行人。

翌朝、行人は源泉に様子を見に行くことに。
温泉の湧いていた穴が土砂で埋まってしまっていた。
りんとすずもやって来て、行人とすずが掘って穴を開けることになったが、地盤が崩壊してさらに下に落ちてしまう。
足をくじいてしまったすずを背負い、横道を探す行人。
出口を探すうちに、岩で塞がっていた源泉を見つけ、持ってきたシャベルで穴を開けようとするが、岩はびくともしない。
シャベルの柄が折れてもなお諦めない行人。
突然、水圧で岩が押しのけられ、温泉が噴出した。
溺れかけるすずを、必死の思いで助けようとする行人は、水の中に“何か”がいるのを見た・・・。

温泉も無事に元通りになり、噴出す温泉に乗って地上に帰ることができた行人とすず。
“男は女の子を守るもの”がまだ理解しきれないすず。
それでも「ちょっと嬉しいかも」と言うすずと笑いあう行人だった。


〈感想〉
結局水の中にいた生き物ってなんだったんでしょう?
というか、あれって温泉のはずですよね?
溺れるとかの前に物凄く熱いんじゃ・・・(^^;

まあそれほど理屈っぽくなる必要もないですかね(汗)
それでも島にドラム缶があるのはどうにも不自然な気がしないでもないかと(笑)
明治時代から人の入りがない島なのに・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/323-744eeee5
  • (アニメ感想) ながされて藍蘭島 第6話 「あったかくって,温泉」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    ながされて藍蘭島 2 (2)すず達を守りたい・・・そんな強い想いに突き動かされて、竹刀を振るい体を鍛える行人。ある日、突然起きた地震により温泉が止まると言うトラブルが発生した。風呂好きである女の子達は、大騒ぎ!そこで、行人は彼女達のため一肌脱ぐことになるの....
【2007/05/16 00:17】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。