スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:瀬戸の花嫁 第5話『狙われた学園』

 2007-05-01
新学期が始まったけど・・・?
〈今回のあらすじ〉
二学期が始まった。
永澄は燦を“親戚”と言ってごまかすことに。
ところが新しい担任として現れたのは豪三郎。
燦は永澄のクラスに転入したものの、気付けば学校内の先生はほとんどが瀬戸内組の関係者に。
「皆に心配してもらえる自分は果報者」と喜ぶ燦だが、永澄は気が気でない。

政に「気持ちで負けていていいのか」と言われ、燦にふさわしい男になろうと決めた永澄。
男気に生きようと決めた矢先、悪友の猿飛秀吉、通称“サル”に乗せられ、あげく“女子更衣室のぞき容疑”をかけられてしまう。
永澄ののぞきが本当は不本意であったと信じる燦。
いきなりの結婚から始まった、奇妙と言えば奇妙な関係。
それでもこの想いだけは確かに、と永澄は感じていた。


〈感想〉
結局のところ瀬戸内から埼玉、そして学校に移っただけで、組員は基本的にフル出場(笑)

なんですがテンション的にあまり盛り上がれないと言いますか・・・。
ただ淡々と眺めている感じで。
ラブコメという点では「藍蘭島」がやや近い(?)かと思いますが、あっちのほうが笑えるんですよね。
何でなのか自分でもよく分かんないんですがね(^^;
瀬戸内組が揃いも揃ってただの保護欲求という名のエゴの塊に見えるからでしょうか(笑)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/299-00d7c4e0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。