スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:英國戀物語エマ第二幕 第0話『幕間』

 2007-04-15
正確にはまだ続編ではないのか・・・。
とりあえず前作のダイジェストでした。

※便宜上、ここでは第0話として表記しています。
〈今回のあらすじ〉
ジェントリである“ウィリアム”と、ただのメイドでしかない“エマ”。
ウィリアムの家庭教師をしていた“ケリー”に仕えるエマという関係で結びついた二人。
だが上流階級とそうでないものの区別は大きく、言葉は同じでも
別の国とさえ言われる状態だった。

ウィリアムには貴族階級との縁談話があった。
メイドと恋に落ちてしまったウィリアムに、家族は猛反対する。
水晶宮で行われた万博で、互いの意思を確かめ合ったエマとウィリアム。
だが運命はどこまでも皮肉だった。

エマの主人であるケリーが亡くなり、ロンドンを離れなくてはならなくなったエマ。
貴族とは、住む世界が違うと理解しているエマ。
仮に結婚しても、社交界の好機の種にされてしまうと案じるウィリアム。
互いを思うからこその迷いを、ウィリアムの親友“ハキム”は、
「お互い好きなのに、理解できない」と言う。
エマはロンドンを離れ、故郷へと帰っていった。
“幸せが戻ってくる”という花言葉を持つスズランは、二人の運命を
意味しているのだろうか・・・。


〈感想〉
とにかく漢字が旧字体なもので変換しにくいったら(汗)
まさか続編があるとは思っていなかったので、正直嬉しい誤算ではあります。
とりあえず今回は続編開始ではなく、前作の総集編でしたね。
それもわざわざ視聴者に講義つきで(笑)

前作では悲劇の恋で終わってしまった作品でしたが、今作ではどうなるか・・・。
二人の恋が時代の先駆けとなってくれればとは思いますが・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/265-d45e7346
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。