スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:アイドルマスターXENOGLOSSIA 第2話『アイドルのマスター』

 2007-04-15
珍しく男が乗らないロボットアニメの第2話です。
〈今回のあらすじ〉
春香の前に現れた白い巨大ロボ“インベル”と駆けつけた“ネーブラ”により、インベルを襲った別のロボ“ヌービアム”は撤退した。

故郷で受けたオーディションがアイドル選抜のためのものではなかったと知った春香。
彼女は“アイドルマスター”として世界を隕石片の危機から守ることを勧められる。
迷いながら、東京の寮に入ることになった春香と雪歩。
新しい自分を見てみたい、と雪歩はアイドルマスターになってもいいと
言う。

学校の地下にはアイドルを収容する基地があった。
アイドルチームの主任“三浦あずさ”は「あなたと会うために出てきた」と、春香がインベルから選ばれたのだと話す。
先のことは分からない。だがアイドルマスターになることを決めた春香だった。


〈感想〉
敵対関係はまだよく分からないままでしたね。
今回もコレと言って進展はなし?の感じでしたが。
ところで、なんで至るところペンギンだらけなんでしょうか(^^;

今のところただ隕石砕くだけのアニメですが(笑)今後どうなるのでしょう。
あんまり敵の動きがないのもちょっと困りますね。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/264-3039e2cc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。