スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:魔法少女リリカルなのはStrikerS 第1話『空への翼』

 2007-04-07
今期どれほど新番組があろうとも、個人的にはこれだけは外せないですね。
ところで、エクセリオンモードとザンバーフォームは出るのでしょうか・・・?
〈今回のあらすじ〉
幼い頃、甚大な火災現場から救い出された少女。
彼女を救ったのは、“高町なのは”という魔導師だった。
その姿に憧れ、ただ泣くことしかできない自分に別れを告げた少女は“スバル・ナカジマ”。
4年後、彼女は魔導師の昇級試験の場に立っていた。

昇級試験の内容は、制限時間内に迎撃システムを突破し全標的を撃破すること。
スバルは同期生の“ティアナ・ランスター”とコンビを組んで挑むことになった。
優れたコンビネーションで順調に標的を撃破していく二人。
だが一瞬の気の緩みが災いし、ティアナは足首を痛めてしまう。
一人でゴールすればいいと言うティアナだったが、スバルはそれを認めない。
助けられてばかりいる自分は嫌だ。ティアナの夢を挫折させることもしたくないと。

スバルの考え出した作戦は、ティアナがダミーで撹乱し、スバルが迎撃システムに攻撃を仕掛けるというもの。
近接攻撃を主体とするスバルは、必殺の一撃に“ディバイン・バスター”と名付けていた。
それは幼い頃に見た、高町なのはの技名にあやかったもの。
無事に試験を通過した二人。
そこでスバルは、なのはと4年ぶりの再会を果たしたのだった。


〈感想〉
これほど番組名と中身が食い違ってそうなアニメもそうそう無いだろうと思うようなこの作品もとうとう3期目に入りましたね。
改めて思うのは、「デバイス増えたなあ」ということですかね。

主眼は既になのは達ではなく次世代っぽいですが、世代間でどんなやり取りがあるのかも楽しみ。
ちなみにスバルが「ディバインバスター」と言ってたのはかなり「燃え」だと思うのですがいかがでしょう?

言わずもがなで視聴継続です。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/251-9f87adca
【2007/04/08 19:30】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。