スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:京四郎と永遠の空 第10話『天使の牢獄(バスティーユ)』

 2007-03-13
今回もっとも注目なのはソウジロウの正体かも?
〈今回のお話〉
 たるろってまでもがカズヤの手中に落ちた。
カズヤはソウジロウに、優しさとは愛するもののために世界をも踏み砕くことだと語る。
絶対天使の欠片をすべて揃えたカズヤ。
彼は別たれた欠片を再びひとつに戻そうとしていた。

 このまま黙っているわけには行かない、と言うソウジロウ。
お前はどうする、とだけ京四郎に言い残して、彼は城塔学園を目指す。
兄と戦うことに、京四郎はまだ戸惑いを隠せないままだった。
 もう一度“熱い雪”を降らせたくなければ、と機動風紀に助力を請うソウジロウ。
かつて幼少の頃に熱い雪の被害に遭い、その酷さをよく知っているソウジロウとジン。
ジンは、ソウジロウが以前のように機動風紀総帥として帰還することを条件として了承する。

 城塔学園へ向かったソウジロウは、かおんを救おうとやってきたひみこと出会う。
死ぬかもしれないと忠告しても、聞き入れるはずもないひみこ。
さらに機動風紀、京四郎までもが駆けつけた。
 集った彼らを囲むように現れた、カズヤのマナで操られた鋼鉄天使。
それらを押しのけてたどり着いた先には、今まさに融合の儀式を行おうとする空たちの姿が。

 融合の始まる寸前、密かにせつなが空に手渡した、京四郎との思い出のブローチ。
一時は忘れていたかに見えた空だったが、ふと思い出される京四郎の面影。
京四郎が空を呼ぶ声が、聖堂の中に響き渡る・・・。


〈感想〉
 ここまで来てまだ風呂とは・・・。
よほど好きなんだと見ましたね(笑)
しかもカズヤ兄ちゃんは何かテカテカしてましたし。
どう見ても生身の人間ではない模様で。

 実は兄弟中で最もまともそうだと思ってたソウジロウ。
まさか雲隠れした総帥だったとは(^^;
持ってた武器は槍かと期待したのですがただの棒?

 さすがに10話目ともなると終わりが気になる頃ですが、どうなるのでしょうか。
人ならざる絶対天使、殺すことはないでしょうけどそのままってワケにも行かないでしょうし。
そのあたりだけはちょっと見てみたいですね。せっかくここまで見続けたことですし・・・。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/213-af6b1a92
  • (アニメ感想) 京四郎と永遠の空 第10話 「天使の牢獄」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    京四郎と永遠の空 第一巻 (初回限定生産)ソウジロウに襲い掛かるカズヤ。そして、ソウジロウは倒れた・・・。空、せつな、かおん、たるろって、全ての絶対天使を手に入れたカズヤ。絶対天使は再び一つになろうとしていた・・・。
【2007/03/14 22:27】
  • 京四郎と永遠の空 第10話「天使の牢獄」【SERA@らくblog】
    最後の絶対天使たるろってもカズヤの手に落ち――。 すべての天使の欠片がそろう… ソウジロウは、京四郎に声を掛け、 機動風紀の協力をとりつけて、カズヤの塔へ向かう! 京四郎は復活できるのか?
【2007/03/15 21:46】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。