スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:Kanon 第21話『君のいない輪舞曲~ronde~』

 2007-02-24
あゆの手がかりを探す祐一は、次第に記憶を取り戻していく・・・。
〈今回のお話〉
 二つ目の願いとして、「今日だけ一緒に学校に通いたい」というあゆ。
その場所が二人だけの“学校”。
決められた制服も、厳しい校則もない。宿題もテストもなく、休みたいときは休んで、好きなときに来て好きなときに帰っていい。
「また、この学校で会おうな」と言う祐一。
次に祐一がこの街に来たとき、“待ち合わせ場所は、学校。”

 忽然と消えたあゆが気がかりで、食欲もない祐一。
連絡しようにも、住所も電話番号も聞いていない。
森にも街の中にも、あゆの姿はない。
 どうして7年前のことを覚えていないのかと不思議に思う祐一。
きっとカバンを取りに来るよ、と言い、「おいしいもの食べれば元気になるよ」と名雪。
 夜、名雪は「分担した方が早いから」と宿題をしようと言ってくる。
「昔もこうして冬休みの宿題やったよね」と言う名雪だが、祐一はそれも覚えていなかった。
結局、途中で眠ってしまった名雪。
名雪が元気付けようとしてくれたことを、祐一は分かっていた。

 遊んでいるうちに辺りはすっかり暗くなり、道がよく分からなくなってしまった祐一とあゆ。
森を抜け、電灯に光るビンを見つけたあゆは、「タイムカプセルって知ってる?」と言う。
あゆが入れるものは、祐一のくれた天使の人形。
最後の願いは未来の自分か、それを必要とする他の誰かか。
目印がなくても、必要とする人なら、きっと見つけられる。
「それじゃあ明日、学校で」と言うあゆ。
“転校”していく祐一のお別れ会をするのだと言う。

 朝、校門のそばで名雪が見つけた、崩れてしまった雪うさぎ。
名雪にとって否応なく去来する、昔の記憶。
「かわいそうだから」と元通りに作り上げるものの、南天の目がひとつ無くなってしまっていた。
「使ってもいいかな」と名雪が取り出したものは、祐一があげた赤いビー玉だった。
「雪うさぎ見てると、何か思い出さない?」と思い切って聞く名雪だが、祐一が覚えているのは「病気の母親のために雪うさぎを作ったやつのこと」だけ。
「お前は何を思い出したんだ?」と逆に尋ねた祐一だったが、「何でもないよ?」と言われてしまう。

 その夕方、祐一と名雪、それに「どうせ暇だし」と言う北川の三人で、あゆが掘り出そうとしていたものを探すことに。
掘り返された可能性もあったものの、ついに埋もれたビンを見つけることができた北川。
中には、しっかりとあの天使の人形が入っていた。

 つき合わせてしまったことの礼を言う祐一は、「髪形変えたか?」と名雪に聞く。
小学校の頃は三つ編みだったと記憶していた祐一に、「1年くらいでやめちゃったけど」と名雪。
祐一が理由を聞いても、名雪は「どうしてだろうね」と言うのだった。

 翌朝、名雪に起こされてしまった祐一。
真琴もあゆも、水瀬家からいなくなってしまった。
賑やかなのが好きだった秋子は、寂しさを滲ませる。
「祐一は、いなくなったりしないよね?」と言う名雪に、「俺が帰れるのは、この家だけだ」と答える祐一。
 
 その日も、直した雪うさぎはまだ残っていた。
それを見ているうちに、昔のことを思い出し始めた祐一。
 出立の日に名雪が作ってくれた雪うさぎを壊してしまったこと。
「祐一のこと、ずっと・・・好きだったよ」と言う名雪だが、その頃の祐一に、それを受け入れるだけの余裕はなかった。
 それを思い出した瞬間、嫌な報せが教室に届く。
秋子が、交通事故に遭ってしまった・・・。


〈感想〉
 だんだんと過去の記憶が戻って繋がってきましたね。
あとは「なんで祐一が泣いてたか」って事くらいでしょうか。

 名雪はもう7年前に祐一の事は諦めたんでしょうね。もちろん表向きは、ですけど。
だから三つ編みもすぐやめた、と。

 しかし交通事故とは、ねえ・・・。
なにも車がぶつかるシーンを映さずともいいのではないかと(^^;
あれじゃ普通助かるように見えませんって。

 ところで皆さん、小学校の時のことってどのくらい覚えてます?
大人が書いてる脚本だし見てるのもある程度年のいった人たちだから、別にいいといえばいいですけど・・・。
あんなドラマチックなセリフ、小学生じゃ絶対言わないと思うんですけど。それとも最近は当たり前なんでしょうか(汗)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/191-6b9e6cf8
  • (アニメ感想) Kanon 第21話 「君のいない輪舞曲」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    Kanon 第2巻/アニメあゆが消えてしまった・・・。喪失感から、すっかり落ち込む祐一。そんな彼の側にいて、名雪は祐一を励まし続ける。そんな中、祐一はある夢を見るのだった・・・。
【2007/02/27 17:34】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。