スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:コードギアス 反逆のルルーシュ 第16話『囚われのナナリー』

 2007-02-03
前回お亡くなりになったと思われた“彼”。
実はまだ終わってませんでした(笑)
〈今回のお話〉
 ディートハルトの立案により、黒の騎士団はきめ細かな組織となっていた。さらに外部勢力をも利用するため、ルルーシュはC.C.を“秘書”として中華連邦へ派遣する。
ルルーシュは過去を思い返していた。
夏の日差しと燻ぶる戦火の匂い。戦争に焼け出され、枢木本家に移動することになった日のことを。「俺は・・・踏み越えてみせる」と呟くルルーシュ。
 久々に登校したルルーシュと出会うスザク。
「たまにはうちで食事でも」と言うルルーシュに、「今晩なら空いてる」とスザク。
早速ナナリーに伝えに行くルルーシュだったが、ナナリーはマオに攫われてしまっていた。
 ギアスの効かないC.C.の留守を狙っての逆襲。
「タイムリミットは5時間。あの時“殺せ”と命じればよかったのに、詰めが甘かったねぇ」と歓喜するマオ。
 マオはルルーシュの考えを読んでいる。つまり半径500メートル以内のどこかにいるということ。
ルルーシュの様子がおかしいと察したスザクは、ナナリーの捜索に協力することに。
マオからの電話には水の音が混じっていた。
校内下層部にある循環システムと当たりをつけたスザクとともに地下へ向かうルルーシュ。
地下の監視カメラにマシンガンが取り付けられていたものの、スザクは難なく壁を駆け上がり、マシンガンを蹴落としてしまう。
ナナリーは確かにそこに幽閉されていた。しかもその頭上には爆弾が仕掛けられていた。
 不用意に振動を加えれば爆発してしまう。
コードを切れば解除できるが、ほんのわずかな振動しか許されず、とても人間業でないと判断するルルーシュだったが、「僕はこれでも軍人だ」と言うスザクを信頼することに。
 スザクは待機させ、単身マオのもとにやってきたルルーシュ。
彼の用意したラストゲームはチェス。
相手から奪った駒を起爆装置に直結した天秤に載せ、マオの方に完全に傾けば爆発、ルルーシュの方なら解除、というもの。
だが相手の考えが読めるマオに負けはあり得なかった。
フェイクでさえもルルーシュに意識を集中させることで見破るマオ。
 本心から負けを認めざるを得なくなったルルーシュ。「俺の負けだ・・・」と意気消沈して言う彼だが、マオはそれで溜飲を下げることはなく、最後の駒を天秤に載せる。
絶望にくず折れるルルーシュだったが、爆弾は爆発しなかった。
 突入したスザクはマオを治安擾乱容疑で捕らえる。
ルルーシュは自身にギアスをかけることで、スザクに爆弾を解体させるよう指示したことを忘れていた。
「心の情報=全て」と思い込んだマオはまんまとその罠にはまってしまったのだった。
 マオはスザクに、「離せよ、この父親殺し」と発言する。
7年前、スザクはブリタニアに対する徹底抗戦を唱えた実父・枢木玄武を殺していた。戦火を1日も早く鎮めるために。
スザクが自らを危険にさらすのは、彼自身が許されたいと無意識に思っているから。
 「お前は黙っていろ!」とマオにギアスをかけるルルーシュ。
油断していたマオはギアスにかかり、発話が出来なくなってしまう。
外に逃げようとするマオだったが、C.C.が待ち構えていた。「先に行って待っていろ・・・」と告げたC.C.により、マオはついに命を落とす。
一方のスザクは、トラウマの刺激により平静を保てなくなっていた・・・。



 すっかり死んだと思っていたマオでしたが、流石にあれでは早すぎましたか。
「死んだと思った?」と言うマオに「そうですが、何か?」とテレビの前で頷いてましたよ(笑)
それにしても「自分にギアス」とは、個人的には盲点でした。まんまとのせられましたから。
流石だなと思わせる脚本だったと思うのですが、皆さんはどうでした?
 あと気になるのはなんと言ってもスザクでしょう。
「大義のためとはいえ人殺しは許せない」というのが原体験も含めた彼の信条といったところ?
それはそれで正しいと思うんですが、元はと言うとやはりブリタニアのせいですからね・・・。

 で、扇さんはヴィレッタをどうしたものかと思いつつ新婚気分?
一方の会長さんもロイド伯爵とお見合い。
この異色コンビは今後どうなっていくのでしょうね。
 
 一方、久々にのんびりのコーネリアさん。
意外にも(?)クロヴィスに加えルルーシュとナナリーには哀悼の意を示していましたね。
いざコーネリアを殺すという段になって、ルルーシュはまた迷うことになるかもしれませんね。

 ところで予告のものすごい無頼(系ですよね)は何ですか?藤堂カスタムとか?
ラクシャータも正式登場+カレンがパイロットスーツ着用のようですし、次回は久々に戦闘でしょうから楽しみです。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/161-afb00364
  • (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第16話 「囚われのナナリー」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    コードギアス 反逆のルルーシュ 2マオは生きていた!!ルルーシュへの復讐を果たすため、マオはナナリーをさらう。制限時間内に救い出せなければ、ナナリーの命はない。危機を察したスザクと共に、ルルーシュはナナリーを救うため危険なゲームを開始する・・・。
【2007/02/08 02:33】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。