スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ:SHUFFLE!memories 第2話『芙蓉楓編 前編』

 2007-01-16
幼い頃の稟と楓のトラブルから現在まで。
〈今回のお話〉
 幼い頃、事故に遭って亡くなった楓の母と稟の両親。
楓は精神的ショックで入院してしまい、生きる意味を失ってしまう。
「何か生きる目的があれば」と医師が楓の父に言うのを聞いていた稟は、ある夜、楓に言う。
「楓の母が亡くなったのは、旅行に行ってしまい寂しくなった自分が無理に呼び戻したからだ」と。
 それ以来、楓は稟に復讐するためだけに生きてきた。
稟は両親がいないため、楓の家に住むことに。
楓は陰湿に、しかも事ある毎に稟に悪質な嫌がらせをし、稟もそれを誰にも言わずに来た。楓は稟に、「お母さんが死んでなんでアンタが生きてるの。アンタなんか死んじゃえばいい」と言ったこともあった。
 中学時代、楓は真相を知ることになる。
楓の母・稟の両親が旅行を中断し帰らざるを得なくなったのは、自宅にいた楓の風邪が悪化したためだった。
もちろん、稟は全て承知済みのことであった。
 以来、楓は贖罪意識と稟への想いに揺れ動く中で、稟の世話を生きがいとして暮らしてきた。
 だがそんな日々も長くは続かなかった。
シアやネリネが人間界にやってきたため、稟と常にいることはできなくなり、辛い思いをすることもあった。
 ある日、楓は風邪を引いて高熱を出してしまう。
楓は稟に「迷惑になってませんか」ときく。稟は「楓がいないと、何もできないから」と言い、「これからはもう少し楽にしてほしい」と条件を出す。
 いつも一緒にいられるとは限らないが、稟の世話だけが生きがいだから、できる限りそばにいたいと思う楓であった。


 OP/EDともに楓仕様でしたね。
今回が楓・前編ということはあと11話のうち1話は楓・後編であと10話で5人のストーリーをやるということでしょうか?

 まあそれはいいとして今回の感想でも。
バーベナ学園の制服って変わったデザインですよね。特に男子。半袖ブレザー?
 楓が風邪引いたのはいいんですけど、いつの間にかちゃっかりプリムラがいましたね。
本編知らない人は「?」だったと思いますが(汗)
 作画が顕著に崩れやすいのはネリネと亜沙先輩でしょうかね。特に亜沙先輩なんか下手すると前髪が一直線になってたりしますから(笑)

 それにしても・・・
稟もあそこまでするならやっぱ楓エンドにしなきゃおかしかったですよ・・・。
あの本編なかったことにならないでしょうかね(泣)

 
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/133-570d9ed6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。