スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:鋼殻のレギオス 第4話『武装解除!メイド服を着用せよ!』

 2009-02-02
念威操者はともかく、フェリにはクールキャラ以外の道はないと思います(笑)
〈今回のあらすじ〉
・メイド喫茶でバイトをしていたフェリ。
 そもそも、その仕事先を紹介したのはシャーニッドだった。
 フェリの笑顔は、レイフォンもシャーニッドも当然見たことがない。
 常に大量の情報が流れ込む念威操者は、無意識に感情をセーブしているとか。
 そうしないと、精神も肉体も疲弊してしまうから。  
 そうは言いつつ、結局シャーニッドの目的はフェリのレア写真を撮ることだったが。
 それもフェリにバレてしまい、シャーニッドはカメラを壊されてしまう。
・念威操者になるしか道はないと、周囲から言われて育ったフェリ。
 押しつけられた運命ではなく、自分で未来を選びたい。
 そう考えて、フェリはツェルニに来たという。
 彼女もまた、レイフォンと同じように今のままではいけないと思っていた。
・30年前の実験事故以来、ずっと閉鎖されたままの旧錬金科校舎。
 心霊スポットとして噂されるその場所に、フェリは取材に行くことになった。
 そこで目にしたのは、かつて汚染獣に対抗しようと生み出された怪物。
 怪物に連れ去られてしまった人たちを捜索、救援を求めるフェリ。
 そのために、本来は使いたくなかった念威を使わざるを得なくなってしまう。
 どうしてなのか、フェリ自身にも理由はよく分からない。
 それでも、フェリは初めて自分の意思で念威を戦うことに行使する。
 レイフォンやニーナが来た頃には、事態は治まった後だった。
・進むべき道は見つかったかと尋ねるレイフォン。
 それを考えられるような状況じゃなかったとフェリは案に抗議する。
 そんなやり取りの中、レイフォンは微かに笑うフェリの口許を見る。
 それを見られたくなかったのか、フェリを怒らせてしまうレイフォンだった。



〈感想〉
冒頭からまたも英語オンリーシーンですか。
自分は「演出上の意図」は読み取れませんね。
とりあえず「英語分かんないや」くらいでしょうか(笑)

で、本編はフェリの話。
結局のところ、念威とうまく付き合うしかないということ?
持っている力は有効に利用しよう、という感じに見えましたが。
もっとも、そうさせたのもカリアンの差し金だと思いますけどね。
ガーディアンを覚醒させたのもカリアンでは?

レギオスのEDはその回によって微妙に変わるんですかねえ。
今回はアーティストにフェリの中の人も加わってましたし。
メインキャラは全員分ちゃんと用意してあると思いますが。
あとはキャスト順も回に応じて変動するのかな?
主人公なのに後回しなレイフォン哀れ(^^;


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1154-0f38b27a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。