スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:明日のよいち! 第4話『ちはやぶるちはや』

 2009-02-01
順調にフラグ展開中(笑)
〈今回のあらすじ〉
・初めてマンガというものを目にした与一。
 ちはやの描くマンガの世界にはまってしまう。
 唐突に「彼女はいないのか」と尋ねてくるちはや。
 彼女にしてほしいと、与一はちはやに迫られてしまう。
 気持ちは嬉しいが、簡単に肌を許してはいけないと忠告する与一。
 それが実は、単に与一の人柄を知りたくて演技していただけと知ることに。
・ちはやを無理やり襲っていると疑われてしまった与一。
 それでも実際、ちはやの笑顔を見たのは久しぶりだといぶきは言う。
 いくらマンガが好きだといっても、学校と仕事の両立は辛いはずだと。
・ちはやの忘れ物を届けに学校に向かう与一。
 授業中にもかかわらず、無意識にマンガを描いてしまっていた。
 そんな彼女を快く思わない生徒もいたもので。
 マンガを描くことを軽視し、あげく原稿をボロボロにされてしまう。
 さほど気にもしていない・・・ように見えたちはや。
 与一は一人で涙するちはやの声を聞いてしまう。
・人生は人それぞれ、誰がどう生きようと自由。
 それでも、他人の熱意を嘲笑することだけは許されない。
 そう言って、与一はちはやの仇討ちに。 
・学校に現れた“正義の味方”。
 どこかの彼への感謝も、マンガを描くことで伝えたいとちはやは話す。 



〈感想〉
まさか「当ててんのよ」を自分で言う人がいようとは(笑)
普通、本心でも口に出したりはしないわなあ。
まあ冗談半分本気半分といったとこでしょうか。

確かに打ち込めるものがあったほうが人生は楽しかろうと。
自分は今も昔もそういうものはなかったですね。
一応、部活とかはそれなりにやってはいたのですが。
なもんでスポ根とか「青春」とかに拒否反応がでがちなんですが(苦笑)
ただ、それってやっぱり僻みなんですよね。
あおれは重々承知しておるつもりです・・・。

まあ要するに、「与一はちはやともフラグ成立しました」ってことで。
・・・なんかすんごい邪な結論だなあ(^^;
とりあえず斑鳩家で毒牙にかかってないのは四女だけ?
「第1話の時点でもう惚れてました」とかあるんですかねえ。
それでも飽き足らず、次回は学校の生徒とフラグですか。
とは言いつつ、何かしらの裏がある気はしますけどね。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1151-93a9af0f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。