スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:鋼殻のレギオス 第3話『電子精霊ツェルニ』

 2009-01-25
結城比呂って改名したんですね。余談ですけど。
〈今回のあらすじ〉
・カリアンは明らかにレイフォンの出自を知っている。
 フェリが言っていたように、彼が妹でも利用する人間だと実感するレイフォン。
 実の妹でも、学園都市ツェルニの存続のためなら。
・力を隠していたことを暗に咎められるレイフォン。
 レイフォンは昔のことの一部をニーナに語る。
 汚染獣と戦うこと、勝つか負けて死ぬかしかない日々。
 武芸者の道に挫折を見たレイフォンは、別の生き方を見つけたいと話す。
・都市の意識そのものである電子精霊、ツェルニが奪われそうになる事件が発生。
 ツェルニに縁のあるらしい青年は、レイフォンを避けるように異空間へ移動。
 ツェルニを難なく取り戻し、目撃者であるニーナの記憶も消して去ってしまう。
・意識が戻らないままのニーナ。
 レイフォンは、ニーナが幼い頃に電子精霊に命を救われたと知る。
 電子精霊はニーナの身代りに命を失った。
 以来、弱いことは罪、大切なものを何も守れないと考えるようになったという。
・行動に一貫性がまるでないとフェリに責められるレイフォン。
 今のままでいていいとは思わないと、レイフォンは迷っていることを打ち明ける。
 なら今はそれでいいと言うフェリ。
 フェリはレイフォンを“フォンフォン”と呼ぶと勝手に決めてしまう。
 そして自分のことは“先輩”ではなく“フェリ”と呼べと。



〈感想〉
相変わらず脈絡のない展開がちらほら。
序盤は分からないことだらけでも仕方ないですけどね。
とりあえず
・天剣の女王様は影武者あり
・ディクセリオって誰?
・ラストで脱走した?二人は誰?
ってなもんでしょうか。
ニーナの過去についてはあれ以上に重要なのかな。
もう今回より先は重要でもないかなと思ったんですが。

ラストでいきなり英語なのは参ったなあ。
字幕すらなしで完全にポカーン状態。
どうやら「演出上の都合」らしいですが。
人種問わず共通語が当たり前のアニメ界で何の意図があるのか。
言葉が通じない異世界の人、とかなのかなあ。

今回はあんまり話が進んでなかったような印象なのは気のせい?
汚染獣が迫ってるようでしたが、次回はメイド服だし。
できればバトルがみたいのですが・・・(^^;


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1147-aa5ca34a
  • (アニメ感想) 鋼殻のレギオス 第3話 「電子精霊ルツェニ」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    鋼殻のレギオス第1巻 (限定版) [DVD]クチコミを見る レイフォンの故郷、槍殻都市グレンダン。遠く離れてしまったレイフォンを想う彼の幼なじみ、リーリンは、破天荒な性格の女性・シノーラと出会い友人になる。一方、学園都市ツェルニ。 レイフォンは第十七小隊の一員...
【2009/01/26 00:47】
  • 鋼殻のレギオス 第3話「電子精霊ツェルニ」【のらりんクロッキー】
    最初と最後にレイフォンが前いたところの描写を入れる感じ? アバンでリーリンの貞操が(;^_^A 十七小隊のシャワーは男女兼用! まあ間違っても過ちは起きないし起こりようのない面子だけどw 場面転換が唐突な上に、時間軸まで飛び飛びなので非常に話がわかりにくい...
【2009/01/28 16:06】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。