スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:とらドラ! 第14話『しあわせの手乗りタイガー』

 2009-01-11
OPとEDは変わらないままかな?
〈今回のあらすじ〉
・大河に触ると幸せがやってくるという変な噂が。
 真実にしろ嘘にしろ、大河自身の幸せはどこに?、と竜児。
 とりあえず大河の様子は文化祭前と同じだが・・・。
・常に大河の一番近くにいるのに、何も幸せらしきことのない竜児。
 実乃梨も亜美も、一応は大河に触ってはいたが・・・。
・北村、生徒会長から何か大事なことを言われるの巻。
 「話がある」と切り出した会長の告げた内容は・・・?
・亜美から見れば、大河はもう十分に幸せそう。
 いつも周囲から「大人っぽい」とか「落ち着いてる」と言われる亜美。
 その中で、竜児だけがある時「子供っぽい」と。
・竜児ママも噂にあやかろうと大河をナデナデ。
 さっそく幸せが訪れた様子。
 竜児と大河と3人で食卓を囲むことが何よりの幸せ。



〈感想〉
何もなさそうで深い意味がありそうで、理解に苦心する回だったかな。
読解力のない身としては辛いっす(^^;

竜児だけが亜美を「子供っぽい」と言ったことには意味がありそう?
「大人っぽい」と言われることに価値は見出していないように見えますね。
それと売れっ子アイドルである今の現状とかにも。
現状に不満、というほどでもないけど、それでも大河の方が幸せそうに見える。
これは後々に意味を持つのか持たないのか。

で、北村はどうなってるんだろう・・・。
会長から告白された、とかじゃないんだろうなあ。
そういう感じでもなかったっぽいですし。
「次の生徒会長になれ」とかそんな感じか?

結局のとこ、考え方次第で些細なことも幸せに見えてくる。
そんな感じのまとめ方に見えましたけどねえ。
担任の先生とか竜児母はそっちサイド。
竜児たちはと言うと願いすらまだ見えない。
早い話、幸せはどっか遠くにあると思うサイド。
なんか「若者の思考」と「大人の思考」みたいな気もしますが。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1130-f4dc4c26
【2009/01/13 23:57】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。