スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:機動戦士ガンダム00(第2期) 第11話『ダブルオーの声』

 2008-12-16
なぜ裸wwwドキッとするだろが(笑)
〈今回のあらすじ〉
・衛星兵器メメントモリによって壊滅したスイール首都圏。
 ティエリアはイノベイターの存在を刹那たちに明かすことを決める。
 アロウズを背後で操るだけでなく、彼らは5年前からも存在していた。
 スローネの介入、疑似GNドライブの公開。
 真にイオリアの計画を実行しているのはどちらなのか。
 迷うティエリアだったが、刹那たちは対イノベイターで一致する。
・トレミーの出航後、L3の基地は放棄される予定だった。
 だがそれより早く、基地が敵襲に遭ってしまう。
 前線に向かうトレミーに迫るアロウズのモビルスーツ部隊。
 敵の砲撃でトレミーの格納庫が大破してしまう。
 負傷してなおオーライザーと仲間たちを案じるイアン。
 沙慈はオーライザーをダブルオーに届けることを引き受ける。
・オーライザーとのドッキングを果たしたダブルオー。
 新たに手にした力で、刹那はさらなる“破壊”に向かう。 
 自らの意思で、戦争根絶へと向かうために。
・トランザムの使用によって広がっていくGN粒子。
 それは戦場にいる者すべての声を媒介する。
 沙慈とルイスは、互いに戦場にいたことを知ってしまう・・・。



〈感想〉
ジニン大尉もある種戦争の被害者・・・。
なのだけど、もとを正せばアロウズの圧政の仕業では?と思うのだけど。
テロが憎いのは分かるけど、だからって抑圧する側にまわってどうなるのかと。
この人オートマトンばらまいた人だし・・・。
ともかく、カタロンにも一方的な正義はないと証明されたようなもの。
そのうちカタロンも紛争幇助対象になったりするのかな?

新装備についてはまだお預けのようで。
ダブルオーとアリオスは支援機、あと2機は本体機能かな。
ケルディムは予想付くけど、セラヴィーは何だ・・・?
隠し腕とかも関係してくるんだろか。

GN粒子が増幅されて広がるとなぜテレパシーができるのか。
その辺はよく分からないまま。
脳波の増幅とかかな?
GN粒子なしでそれができるのが脳量子波が出せる人、なら分かるんだけど。
イノベイターとか超兵とか。
そういえばアニューはイノベイターなんだろうか。
本人が気付かないうちに利用されてる感じも・・・。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1114-5dcdcb10
【2008/12/17 21:20】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。