スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:鉄のラインバレル 第10話『OVER DRIVE』

 2008-12-06
Who are 誰?wwwwwwww
〈今回のあらすじ〉
・クリスマスムードに包まれる街中。
 異世界から来ただけあって、絵美はクリスマスを知らないらしい。
 JUDA特務室にもパーティーはあるらしく、森次はメンバーに準備を指示。
 特務室のメンバーは皆、なんらかの事情でクリスマスを過ごす場所がない。
 家族がいない、多忙すぎて会えないなどの事情を浩一は知ってしまう。
 山下はと言えば、未だに森次のことで思い悩んでいるらしかった。
・紛争の続く南洋の島がひとつ、加藤機関によって壊滅した。
 しかも、使われたのは乗っ取られた米軍の軍事衛星。
 理論上、世界中のどの場所でも標的にすることは可能。
 衛星破壊任務に指名された浩一。
 万一のサポートとして、山下にも参加指示が下る。
・森次の身体を案じる山下。
 だが無情にも森次は「目前の任務に集中できないなら辞めてしまえ」と一蹴。
 山下の気遣いを理解できない森次に腹を立てる浩一。
 痛覚がないせいで他人の痛みも理解できない、と浩一はワザと嫌味を言う。
 それさえも、森次には効果がない様子で・・・。
・山下がファクターになった理由。
 それは生まれつき体が弱かったからだという。
 だがそれ以上に、JUDAの病院にいた頃に見た森次のことが大きいという。
 誰の力も借りず、一人で堂々と立つその姿に憧れたのだと。
・軌道上での任務可能時間は300秒。
 浩一が軌道上に向かう間に、地上でも戦闘が始まっていた。
 JUDAの予想通り、各地の軍事基地に現れる加藤機関。
 防衛にあたった特自の中には道明寺の姿も。
・軍事衛星に到達した浩一。
 単なる衛星というよりは、巨大なアルマを模したかのような姿。
 浩一を出迎えたのは、加藤機関の隊長格、王政陸だった。



〈感想〉
犬、絶対に管理人さんのパ○ツ見てるやろwww
本当にもう、可愛い顔して・・・。

「勝手に判断しないで指示に従うように」。
なんか耳に痛いセリフだな・・・。
社会人1年生だと、こんなこと言われる人もいるんですよorz
特に自分のような落ちこぼれはね(苦笑)
まあそれはこの際置いとくとして。

またも加藤機関の隊長か。
何番隊まであるのかねえ。
JUDAも各地に支局とかあればいいんでは。
山下がサポートに入るかもしれんけど、こっちも邪魔が入りそう?
目的を忘れてしまったと言われてたけど。
憧れだった森次に否定されちゃ、行動の意義も見えなくなるというもの。
浩一は嫌味のつもりだったけど、本当に他人の心身の痛覚も理解できないのか?
森次自身も、体感的な痛さと同様に心理的な痛さも感じないのかも。
心身で痛覚の感じ方がどうなってるかは分からんけど。

そう言えば、山下って高1だったのか。
浩一だけ中学生であとはだいたい高校生なのか?
別に浩一も高校生くらいの設定でいいじゃないか、とは思うけども。
でもそれだと、「主人公が成長する」には年をとり過ぎてるか。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1105-0dde05f5
  • (アニメ感想) 鉄のラインバレル 第10話 「OVER DRIVE」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    鉄のラインバレル Vol.2 [DVD]クチコミを見る クリスマス一色の街。浩一は、理沙子主催のクリスマスパーティに呼ばれる。同じくJUDA特務室でも、クリスマスパーティの準備がされていた。職場でパーティなんて…とぼやく浩一だが、家族のいない大半の特務室メンバーにと...
【2008/12/06 23:29】
  • 鉄のラインバレル #10「OVER DRIVE」【MAGI☆の日記】
    鉄のラインバレルの第10話を見ました。#10 OVERDRIVE「いいないいな、皆でクリスマスパーティーか。楽しそうじゃん」「俺達も混ぜてくれたりは…」「ダメ、これは私達幼馴染だけの年に一度のお約束なんだから。浩一、明日は遅刻しないでよ」「けど、矢島ん家って…いい...
【2008/12/07 12:54】
  • 鉄のラインバレル 第10話「OVER DRIVE」【のらりんクロッキー】
    ムッツリスケベ森次さんwww ノリノリの社長、ウブな浩一、ムッツリスケベ森次…最初から笑わせてもらいました。 エロければよいという石神社長の接待w 女性陣総出で超ミニスカサンタコスプレ。 接待の意味をはき違えてますね社長はw 大きいお友達的...
【2008/12/08 06:19】
  • 鉄のラインバレル 第10話 感想【黒猫コミック館】
    「OVER DRIVE」 原作序盤では一番の山場となる衛星兵器破壊ミッションですが、ここに持ってきたかという感じ。 このエピソードは山下にも結構スポットが当たるので、前回の一件ですっかり落ち込んでいる展開からの流れとしては、悪くないと思います。 どうせならあの?...
【2008/12/12 19:08】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。