スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10話『始まりの季節』

 2008-12-06
誰にとっても始まりの季節。
桜が咲く季節は妙な胸騒ぎがしないっすかね?
〈今回のあらすじ〉
・古河パンで働くことになった朋也。
 一日を共にすることで、朋也は前より古河家のことを理解していく。
 一方、新学期から学校に通いだした渚。
 クラスに顔なじみはなく、演劇部を廃部寸前だという。
 学校での楽しい話をたくさんしたいと願う渚。
 だが現実はあまりに非情で・・・。
・居候を続けているわけにもいかないと感じていた朋也。
 仕事中だった芳野と偶然に会って、朋也は働かせてほしいと頼み込む。
 決心が固いことを知って、秋生や早苗も止めようとはせず。
 古いながらもそれなりに広い部屋を借りて、朋也は一人暮らしを始める。
・芳野の指導を受けながら、電気工事の仕事を始めた朋也。
 肉体労働だけあって、一日で疲労困憊になってしまう。
 せっかく夕食を作りに来てくれた渚の話も聞けないほどに・・・。



〈感想〉
早くも前途多難なようで・・・。
留年も最初のうちはいいけど、長くなってくる分キツくなってくるか。
学生時代って年齢1つでもかなり遠く感じるしなあ。
大学行くと、同い年だと思ってても実は浪人生だったとかあるけど。
見た目じゃ全然わからないもんだけど。
顔見知りは智代と有紀寧とことみだけ。
しかもクラスが違うんじゃ大変だろうな・・・。

朋也も社会人生活が始まったせいで、距離が開いていく予感。
予告からしてすでに予感も何もないんだけど(^^;
開きかけた距離を詰められるか、それとも自然消滅か。
後者だったらブーイングの嵐だろうけど(笑)

風子もいずれ再登場するのかな?
話題には出たものの、朋也の記憶からさえ無くなってるのは何とも。
公子さんに次いで一番近くにいたのになあ。
再会した時は「前にどっかで・・・」みたいになりそうだけども。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1104-6f89a0d7
  • (アニメ感想) CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10話 「始まりの季節」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    CLANNAD AFTER STORY 2 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 高校を卒業したが、未だ進路を決められないでいる朋也・・・。そんな朋也に、秋生は暫くの間、古河パンで働くことを勧める。こうして、朋也の新生活が始まるのだが・・・。
【2008/12/06 23:41】
  • CLANNAD AFTER STORY 第10話「始まりの季節」【のらりんクロッキー】
    アフター編開始の第10話。 話の流れとしては程よい感じでした。 幻想世界は見るのがいたたまれなくなってきた。 少女=渚 僕=朋也 に見えてしょうがない。 卒業後、進路が決まらない朋也はとりあえず古河パンで働くことに。 渚は体調回復して学校に通えるよう...
【2008/12/08 06:42】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。