スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アニメ視聴記録:カオス;ヘッド 第8話『連動』

 2008-11-30
セナと野呂瀬の中の人、コキュートスという単語。
ついつい別の作品を連想してしまう(笑)
〈今回のあらすじ〉
・ノゾミテクノロジーを襲撃するというセナと梢。
 迷う拓巳だったが、真実を知りたいという思いから共に行くことに。
 会社の重役であるという幻想を見せて受付を素通りし地下へ。
 目的地はノアⅡの本体のある場所だった。
 だが3人は、ノゾミテクノロジー社長の野呂瀬玄一に待ち伏せされていた。
・野呂瀬もまた、ディソードで幻想をリアルブートできる能力者だった。
 精神攻撃を受け、戦うことができなくなってしまう梢とセナ。
 セナは機転を利かせ、精神攻撃から立ち直り梢も救出する。
 セナには戦う理由があった。
 母親をノアⅡの実験材料にされ、家族そのものも台無しにされてしまった。
 その悲痛な光景を、拓巳は脳内に映像として見てしまう。
・戦いに加わったのは、いまだ怪我の治りきらないあやせ。
 彼女は罪人を凍らせる河、コキュートスを幻想する。
 無理を押したため体力が尽きてしまうあやせ。
 同時に、なぜかセナと梢が同士討ちを始めてしまう。
 互いを野呂瀬だと思わせる幻想。
 あやせの幻想から回復した野呂瀬の仕業だった。
・野呂瀬に追い詰められそうになる拓巳。
 拓巳を救ったのは、野呂瀬の幻想から回復したセナだった。
 無意識下での幻想が、セナを野呂瀬の幻想から助け出した。
 ノアⅡを破壊することには成功するが、それは旧型の試作機だという。
 そして拓巳たちが見ていたのは、その試作機が生んだ野呂瀬のコピー。
 戦いは収穫もなく幕引きとなってしまう。
・翌日、拓巳は数日ぶりに梨深と再会。
 ようやく日常が戻ってきたと安堵する。
 その影で、野呂瀬は計画遂行に向けて暗躍する。



〈感想〉
集団ストーカーってなんぞwww
みんなして鏡持って「おまえは誰」って・・・。
セナは犬が苦手って言ってもなあ。戦闘中なんですが(苦笑)

やっぱり拓巳にも戦ってほしいなあ。
能力自体はあるわけですし。
といっても完全に覚醒してないらしいのでまだ時間がかかりそう?
将軍は拓巳に戦ってほしいんだろうか。
梨深も将軍と接点はあるようですが。

結局、戦ってると言っても幻覚を実感させてるだけなんですよね?
なら粒子を脳に入り込ませなければいいのか。
だとすると・・・飛び降りたあやせも助けたことにはならないよなあ。
だって花壇を「幻想」しただけであって、実際の肉体的ダメージはそのままですし。
あの怪我は屋上から飛び降りたダメージそのままなのでは(^^;

野呂瀬に捕まったのは誰だったんだろう・・・。
ゲロかえるんのストラップからすると、七海か優愛?
そういえば、野呂瀬のディソードは梨深のと同じもの?
第1話の時に梨深が持ってたような・・・。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/1099-e1c0eb28
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。